Mamo's Motor Life

タグ:苔




DSCF3987-1





DSCF3983-1

観音沼(2015年10月18日撮影)

地域によっては、まだまだ楽しめる紅葉の季節ですね♪



でも



今回の話は



初夏の頃のお話し





暇を持て余していた休日に
当てもなく那須周辺をドライブしていたら
約1年程前に
Jeyさんが行ってみたい所がある!
と、言うので行ってみたら
お休みで行き損ねたお店を思い出し
リベンジ訪問をすることにしました





DSCF3800-1

T.O.D.A.
(栃木県那須市戸田12-1)

県道369号線沿いに、この看板が有ります

ここから少し入った所にクルマを停めたら
更に奥の方にあるお店を目指して歩き出します





DSCF3799-1

駐車場にメニューと案内看板があります





DSCF3797-1

林の中の小道を歩きます



少し歩くと建物が2つ見えてきます





DSCF3780-1

こちらの建物はイベント等で使われるようです

この建物‼よく見ると
粘土で作ったような造形になっているし
なんと!屋根からは噴水が出ているなど
とても面白い作りになっています



そして
もう1つのお目当ての方へと足をはこびます





DSCF3796-1

森のカフェ





DSCF3787-1

暑い日だったので
アイスコーヒーと名前を忘れたおいしいモノをいただきました

森!?の中にあるせいか
とても静かな空間
本も沢山あるので
のんびりしたい時には打って付けの場所かも‼

しかも

おいしいコーヒーが
お替わりし放題なので嬉しいかぎりです

わたくしも調子に乗ってお替わりし続けて
お腹の中で
たっぷん、たっぷん音が鳴る程飲み過ぎてしまい
帰る頃、ちょっと辛かった





DSCF3792-1

時間が分かりづらい時計が印象的でした





夏休みの少し前

馴染みの店が改装したというので急遽訪れることに決定~ v( ̄∇ ̄)v

その途中で立ち寄った所が、面白いことになっていました





DSCF3820-1

羽生PA
(東北道、上り)

まるでタイムスリップしたかの様な雰囲気 w(*゚o゚*)w





DSCF3821-1

鬼平犯科帳の世界を表現しているようです




DSCF3822-2

施設の中も雰囲気満点ですね~


ここを立ち寄ったのを最後に
あとは、ひたすら目的地に向かいました



開店少し前の店内へ突入





DSCF3828-1

【旬時季】
(いまどき、と読みます)
(神奈川県藤沢市鵠沼石上1-3-1パール2ビル地下1F)

店の主人と久々の再会 ('▽'*)ニパッ♪





DSCF3829-1

お通し





DSCF3830-1

まずは軽く小腹を満たすのに
めねぎ・甘エビ・中トロを注文



訪れた時期に
週ごとに対象ネタを替えて
14周連続半額フェア中で
この時の週は本鮪でした





DSCF3836-1

大将と本マグロ





DSCF3837-1

大将から味見してみてよ!
と、出されたマグロ
 たまらなく旨い~





DSCF3840-1

つまみに頼んだ中トロ!分厚いです

口の中いっぱいに旨さが広がり、とろけてなくなってしまいました



大将が試しに食べてみてと出してきた一皿

DSCF3841-1

珍しいマグロの血合いの部位
以外‼にも、とても美味いです



DSCF3833-1

ぼたんエビ



DSCF3832-1

ウニはお好みで、そのままでも軍艦でも



DSCF3839-1

お隣の席にいらした
この日が
ご主人の誕生日だと言う
ご夫婦からの
おすそ分けです‼と頂いたマグロ
もう
マグロづくしでたまりません

お口の中がパラダイスしっぱなしなのと
数え切れない程のお替わりしたビールのおかげで
この辺りから
楽しい時間と共に
私の記憶も薄れていき
夢の中に移行していく
一夜の出来事でした







最近、訪れる頻度が高くなりつつある所があります

DSCF3689-1

苔屋
(栃木県那須郡那須町高久丙1148-559)



この日は
Jeyさんがやってみたいと言う
体験教室を受けてきました



DSCF3850-1

ミニ盆栽教室

まずは数ある苗の中から自分好みの苗を選び
器の中に好きなようにセットして土を入れます



DSCF3854-1

土を入れた器を静かに水の中に沈め
濡れたところで引き上げます



DSCF3856-1

濡れた土の上に水苔をまんべんなく敷き詰めていきます




DSCF3858-1

水苔の上に苔を敷き詰めていけば完成です



DSCF3862-1

もみじのミニ盆栽

これからは
お家の中でも紅葉が楽しめますね





そう言えば
しばし前に
〔ザクとうふ〕で有名な相模屋から新商品が出ましたね!

DSCF3865-1

トリプルドムとうふ

3種類あるうちの中から選んだのはミルクチョコ味(オルテガ機)

お味の方は?と言いますと

〔とうふ〕と言う先入観をもって食べてみたせいもあってか
めっちゃ驚きました

はっきり言ってスイーツです

とうふの味は?というくらいのデザートのようなウマさです

後日、他の2種類も食べてみましたが
そちらの方は
とうふらしさが残っていました

次はどんな機体が生産されるのかが楽しみですね (* ̄∇ ̄*)










去年のネタは、去年のうちに
一挙に発表~‼


と、


去年末(2014)に思っていたのですが

なんせ、忙しい (◎_◎;)

私的な理由で、春先頃までは

この忙しさが続くので

ブログのアップが

なかなか出来ない~

そういう訳で、まとめてアップ



まずは

まだ暑さの残る時期に

用事のあった福島市へ行ったついでに

飯坂温泉(福島県)近くで行われていたイベントにも寄ってみました





DSCF3389-1

特車二課





DSCF3384-1

お目当てのモノです



DSCF3385-1

トレーラー!?

いえいえ、荷台の方がメインですよ~





DSCF3387-1

大きなロボットが積載されてますねー





DSCF3393-1

そして



DSCF3396-1

徐々に起き上がり

その雄姿を現しました




DSCF3406-1

パトレイバーのイングラム

カッコイイですね~

存在は知っていましたが

原作を見ていないので詳細は分かりませ~ん

でも

ガンダム好きのわたくしにとっては

ロボットものには過敏に反応してしまいますね~





お次は

【初めての分かりずらい店シリーズ】



栃木県那須町

高久駅(東北本線)から

南東方向に5㎞ほどの場所を迷いながら探し回っていると

やっと案内看板を発見!





DSCF3359-1

見落としそうなカワイイ看板






DSCF3362-1

ノノワカフェ 
(栃木県那須町寺子乙257-1)





DSCF3364-1





DSCF3363-1





DSCF3366-1

店内はカワイイさに、こだわりを感じる空間になっており
女性が好きそうな雰囲気 (*'▽')

おしぼりも、わざわざリボン結びで出すなんて
おもてなし度が高いですね♪



パスタとカレーのセットを注文



DSCF3370-1

前菜



DSCF3371-1

和風きのこパスタ



DSCF3372-1

グリーンカレー


どちらも家庭的な、おいしさのお味です



DSCF3377-1

デザートのクリームブリュレ

大概のブリュレは後味まで甘々さを引きずりまくるので
コーヒーなどが必需品ですが
ここのは甘さがスーと引く感じで私的には好きですね♪


田舎の静かな場所で
良い雰囲気のお店なので、また行こうと思います





次に紹介するお店も同町にあり

数キロ程度、離れた場所にありますよ

わたしくしの場合

白河の関(福島県白河市)から

裏道を使い向かったのですが・・・

とにかく迷った (~_~;)

そして、ようやくお店の近くで見つけた案内看板



DSCF3163-1

この看板に従い細い脇道へ入って行きます
(高久駅方向からだと、ところどころに看板がありました)


お店に、もうつくかなーと思いながら


細い道を進んでいくと・・・





(゚д゚)!





マジか‼





DSCF3692-1

砂利道じゃないかーーーい

しかも、怪しい

半信半疑の気持ちで進みます





DSCF3694-1

間違ったかな~?

本当にあるのかな~

などと、不安なまま進むと


雑木林から一転!


雰囲気が変わった‼と思った所に





DSCF3161-2

門柱!?発見

で、このすぐ先に目的の店がありました





DSCF3164-1

フランクリンズカフェ
(栃木県那須町寺子乙688-5)

場所柄、本当の意味での隠れ家的な!お店



DSCF3168-1

スペシャルティコーヒーがおいしかったな~

初回訪問のこの時は
別な店で食事を済ませていたので
お茶だけにして退散


後日、改めてお食事しに行きました



DSCF3697-1

洒落た感じの店内

毎週土曜日の夜はミニライブを開催しているようですね





DSCF3698-11

焼き野菜のディップセット

ん~~、ヘルシー





DSCF3700-1

タラコクリームパスタ

タラコがゴロゴロ入ってておいし~





DSCF3701-1

キーマカレー

温玉が付いているので
そのままと、まぜまぜとで、2度美味しくいただけますよ!





そして

次に紹介するのは

2りんかん(茨城県水戸市)に行ったついでで立ち寄る

イオンモール水戸内原のそばにあるお店

こちらは【しんちゃん】さんのブログを参考に目指してみました



目的地周辺らしき小道に入ってみます

んーー、見当たりませんねー、看板が

違うのかな~?

こっちかなー?と思い

狭い小道を右往左往

迷いながらも到着

こちらのお店は、まったく案内看板が無いのですね‼

知っている人しか行けないような、お店のようです

でも

そんな状況にも関わらず店内は満席状態なので

有名なところなのかな!?





DSCF3147-1

もみじや



DSCF3153-1

うどん屋さん



DSCF3149-1

あつあつ豆腐

目の前で豆腐が出来上がり

その名の通り、あつあつの状態でいただきます

面白いし、うまいですね~





DSCF3150-1

もみじやセット

なるほど‼

お店の看板にあった、(たらいうどん)と言うのはこういう事だったのですね!

うどんもウマいが、さつま芋かな?の天ぷらが異様にデカい (@_@;)





DSCF3151-1

カレーうどん

美味しいですね!

でも、Jeyさん

量が多くて残してしまったので

私が残さずいただきましたが、苦しかった (~o~)





シリーズ最後に紹介するのは

福島県矢祭町(上関河内辺りかな!?)


茨城県と福島県の県境から1㎞ほどの所に(国道349号線)

近年、出来たばかりの見晴らしの良い道路を上って行きます

そして最初に見えた建物が目的地です


ここの道路は普段、地元の方しか通らないようだし

この新しい道路が出来る前までは

このお店までで行き止まりだったようです

当然、お店の前の看板以外には表示物が無いので

知っている人は少ないと思われます



DSCF3189-1

クッキー工房 妖精の森





DSCF3178-2

オーナーさんに聞いたところ

手作りで建てたそうです!

そんな風には見えないくらいの完成度ですねー





DSCF3180-1

とても小さな店内

2席のみです





DSCF3182-1

お店の営業は土日のみ!のようです

平日は、手づくりのパンやクッキーの、移動販売をされているらしいです





DSCF3183-1

のどかな風景が望めます





DSCF3187-2

おいしいクッキーをいただきながら、一息





DSCF3188-1

私たちが訪れた時もそうですが

オープンしてなさそうなときでも

このクルマがある時は
声をかければお店を開けてくれるそうですよ‼(土日のみ)





そして、ここからは【ラーメンシリーズ】



DSCF3487-1

なんこ家(福島県白河市)

国道289号線沿い(南湖のそば)



DSCF3488-1

味玉とんこつラーメンと塩だれギョウザ

白河市周辺で

《とんこつ》と言ったら、ココ‼と言うくらい、ハマっているお店

どちらも、激うまです





DSCF3495-1

富久(福島県塙町)



DSCF3492-1

天津メン

まずは、オーソドックスな醤油ラーメンをそのままいただき

徐々に天津部分の玉子を崩しながら食べていくと

玉子の甘味がプラスされて

甘ウマな味へと変化していくラーメン



DSCF3491-1

特製ラーメン

このラーメンを注文すると店員さんに
必ず言われるセリフ

「かなりの量がありますよ」

分かっておりますよーと、心の中で思いつつ「お願いします」といつものやりとり

素朴なウマさながら
たま~に食べたくなるラーメン





DSCF3708-1

やまた屋(福島県白河市)

存在だけは知っていた初訪問のお店です

国道4号線沿い

白河市特産の大物の方がお出迎えしてくれます





どぉーーーん

DSCF3709-1

北側からの雄姿



DSCF3710-1

南側からの雄姿

かなりのデカさ!



DSCF3707-1

白河の夕日(限定11食)

ブレンド味噌のラーメン

( ̄‥ ̄)クンクン



Σ(・ω・ノ)ノ



味噌の香り強烈ー

こんなに匂いが強いと味も濃そうだなー

と、覚悟しつつ食べてみると

あら不思議‼

予想をくつがえす食べ易さ

甘コクうま!な感じですね



DSCF3706-1

白だるま(濃厚白濁塩スープ)

こちらはピリ辛ねぎと相まって

ピリ甘うま!な感じです





お次のネタは

おつまみを求めて、クルマを走らせた日の話

DSCF3605-1

あまたにチーズ工房(栃木県那須町)

県道21号線と那須高原線が合流した所の交差点から

那須御用邸方面の脇道に入って行くと

小さな案内看板が出てきますので

それに従い進んで行きます





DSCF3607-1

入り口のドアを開けると
玄関口に小さなショウケースがあるだけの店内?!です

そして、お目当ての珍しいモノを購入





DSCF3616-1

モッツァレラチーズのたまりづけ

写真の2種類以外に

大きなサイズで丸いタイプのもありましたよ♪

個人的には写真右側の細いタイプのモノがお勧めです

細いだけあって
ほとんどの部分がしみ込んでいる状態なので
とても美味しいのです

大きいサイズになると
しみ込んでいない中心部分が多くなります

当然!チーズ自体も美味しいので好みの問題ですがね



DSCF3609-1

お店の前の道を突き当りまで行くと

あまり知られていない!と思われる
温かい場所があります





DSCF3610-1

新那須の湯(足湯)



・・・?



あれれ~?



この看板‼前回来た時までは存在してませんでしたね!





DSCF3378-1

以前まではこの様に

名無しの足湯だったのに

いつの間にやら名前が付いたのですね!

(ちなみに無料です)





帰り道

最近立ち寄るようになった場所へ向かいます



DSCF3689-1

苔屋(栃木県那須町)

県道68号線沿い(ほんのちょっぴり小道に入ります)



DSCF3691-1

只今(2015年2月)

冬季休業中

3月OPEN予定



DSCF3705-1

ミニ盆栽(右)を購入

ナンテンと言う樹

冬の時期でも葉が落ちずに赤く染まり

「難を転ずる」と、いうことで縁起が良い樹だそうです

暖かくなれば葉の色も緑色に戻るようです

モミジのように枯れ落ちてしまう事がないので

一年中楽しむ事ができます







最後の、一ネタ





その前兆は、2~3年程前から忍び寄っていました

始めの頃は温度が下がらず

次の年には補充をすることにより

なんとか1シーズンを乗り切る事が出来ましたが

去年あたりには

遂に、ごまかしも効かなくなったので

苦渋の決断

と、言うことで

交換する事にしました





DSCF3044-1

新品A/Cコンプレッサー(コルベットC5)
諭吉さん10人分 (T_T)


久々のトラブル(過去にも色々ありました)

かれこれ15年の付き合い

しかもアメ車なのでトラブルは付き物‼仕方がない



ようやく一件落着



そしてクルマ屋さんへ



・・・



(◎_◎;)



クルマ屋さんのお話し

「そのままでは故障したコンプレッサー取り出す事が出来ません」

「冷却系統を外さないと取り出せないです」



・・・



やもえず
更に、諭吉さん10人少々
ヽ(TдT)ノ

予想外の痛い出費

Jeyさん、ごめんね m(__)m



去年のネタは、これにて、お・し・ま・い



当分の間、忙しいのと

今年になってからネタが無いので

またしばらくの間は

ブログアップが出来そうにありません

ので

このブログを読んでくださっている、貴重な方々には

誠に申し訳ありませんが

気長にお待ちになってくださいませ m(__)m



引っ越し後!にアップいたしまーす ヾ(=^▽^=)ノ












Jeyさんが

那須高原(栃木県)と

甲子高原(福島県)を結ぶ

那須甲子線を走ってみたいと言うので

秋空の広がる日に出発



白河市(福島県)から

国道289号線で甲子方面へ向かっている時に

以前から気になっていた建物に差し掛かり

どうしても気になるというモヤモヤ感を解消するべく

停車して確認作業 ('◇')ゞ

パッと見、1軒の古民家

玄関口の脇に小さな看板が付いているだけなので

大概の人は気にもせずに通り過ぎていると思います

覗いて見ると、お店のようなので入ってみます



DSCF3588-1

ちなみに
お隣にはラーメン屋
更にその隣は、交番がある信号の交差点があります



DSCF3589-1

10an



DSCF3590-1

「和」カフェのようですね

ランチメニューが、1つだけあったので注文してみました



DSCF3594-1

おかずが多彩で
味だけではなく、見た目も楽しめますね‼

自然食!?なので食材本来の旨さを味わえますよ (⌒-⌒)



DSCF3595-1

食後のデザートも「和」ですね~

目の前に交通量の多い国道があるのを忘れさせてくれるくらい

のんびりした時間を過ごせますよ (*゚▽゚*)



この日は、かる~く走って終了





別な日



目的地によりますが

主に那須(栃木県)方面へ向かう時に使うルートが2通りあります

その内の1つ

ライダーズピット 【白河関 関守亭】の前(県道76号線)を通り
伊王野経由で行くルートがあり、よく利用しているのですが



知りませんでした (*_*)

そのルート上に

あの様な、お店があったなんて・・・

まず

ルート上にお店の案内に関する看板などは一切ありません

ので

道の駅 【東山道伊王野】から

2km程度福島県よりの所に

この様なゴルフ場の案内看板があるので

その案内通りに脇道に入って行きます



DSCF3643-1

この看板の所の脇道を入って行きます



数百メートル入って行くと



DSCF3644-1

この様な、お店の看板が現れます

このちょっと奥側に駐車場があり

駐車場から更に奥側へちょっと歩きます



DSCF3647-1

お店が見えてきます



DSCF3649-1

麺工房 式右衛門



このお店‼

基本、手打ちそば・手打ちうどんの製造・販売の店らしいのですが

そばのみ店内で頂けるようです



が、しかーし



2種類のそばを

それぞれ

1日10食限定です‼

営業時間 11:30~14:00





DSCF3650-1

石臼挽き 外一そば

なかなかの美味しさですね~





DSCF3656-1

芥子切りそば

ウォォー‼なんじゃこりゃー

と、言うくらい

香りが凄い‼

そして、とても美味しいです

一押しです



でも

月毎?なのかメニューが変わるので

この2種類を頂けるのは

今月(2014/11月)いっぱいまでです

来月からは違うメニューになってしまいますよ~

予定では

石臼挽き十割そばと、粗挽きど田舎そばのようです



食後に、お店の手前にある

数百年‼(二百年?だったかな)の歴史ある蔵に案内してもらいました





DSCF3661-1

蔵の前には収穫されたソバの実で沢山でした

ここの蔵!

オーナーさんの、お話しだと

1~2年後には、カフェにする予定だそうです‼

お蕎麦の後に蔵カフェ!?

ん~~ (●´ω`●) 楽しみ~



DSCF3663-1

ミッキーマウスを逆さまにしたような家紋


オーナーさんも、店員さんも、とても人柄の良さそうな方々で

もっと、のんびりとしていたかったけれど

お客さんが立て続けに来店してきたので

席を空ける為

お土産(自宅用)に、羽衣(幅広い)うどんを購入してお店をあとにしました

後日、ざる風でいただいたのですが・・・

これが、また‼ウマウマでした (*´∇`*)





帰り道

散歩がてらに那須高原経由で

もう1つの、よく通る県道68号線を走っていたら

見慣れぬ看板を発見‼ (; ・`д・´)





DSCF3666-1

この看板からも見える位置に、そのお店はあります





DSCF3664-1

苔屋

林の中に、ひっそりと佇んでいます

小さな盆栽や苔盆栽、小物など販売している、お店のようですね

オーナーさんに、いつ頃から営業しているのかを尋ねてみると

5~6年程前から営業していたそうです

散々通っておいて気づかなかった・・・ (~_~)

でも

看板は最近リニューアルして大きめにしたそうで

以前は、小さな看板だったようです

よっぽど小さかったのかな?



(確か!?真冬の数ヶ月間は休業すると言ってたような)



店内を見渡して

Jeyさんが見つけたお気に入りを購入





DSCF3668-1

ミニ苔盆景

超~小さな庭園のよう ('▽'*)

ちょっとハマりぎみです



新たな癒し系発見です




このページのトップヘ