10月11日(2014)の朝

間に合わないと思い

行くのを諦めかけていたが

せっかくの機会なので

ダメもとで向かってみました



その途中



急いでいたとはいえ

これだけは外せないので

道端に停車





DSCF3545-1





再び走りだし

当然のごとく

再び停車





DSCF3546-1



石川広域農道を激走り

慣れない土地柄

少し行き過ぎてしまったのでUターン

目的の場所に到着



道の駅 ひらた(福島県平田村)



いないかな~?

と思いつつ駐車場に入ると

いらっしゃいました!





DSCF3550-1

左から
kazu@両毛さん、KAZUMIさん、Iさん、KAZUMIさんの同僚の方
の愛車たち

スズキ車‼集結

しかも左の3台は油冷機





DSCF3549-1

貴重な油冷エンジンの3種3機を見れるなんて
来て良かったー (^^♪


ここから

ライダーズPIT 【おむすびカフェ空】へ行くことになったので
参加させていただくことに‼

国道49号線をいわき方面へ向かって走ります

滅多に走ることの無いエリアなので、ちょっと新鮮(バイクでは初)

景色に目を奪われながら走っているその途中で

あっ‼ここ

と思いだした所がありました

それはしばらく前の話ですが

御斎所街道(いわき石川線)の一部が全面通行止めだった頃

国道349号線を北上して

国道49号線を目指して走っていたときに

近道ができないかと

知らない脇道に入り

道幅の狭い道路と複数の分かれ道に迷走しまくり

やっとの思いで国道49号線に合流したすぐそばにあったラーメン店





DSCF3054-1

會津 とらや



看板メニュー的なラーメンがありましたが

私が気になったのが

支那そばと中華そばの二つです

それぞれはよく見掛けますが

二つ揃って扱っているお店は初めてなので

どう違うの?と思い食べ比べをしたくて注文





DSCF3055-1

支那そば

あっさり系のとてもおいしい味です

朝ラー!に適した感じかな!





DSCF3056-1

中華そば

支那そばと比べると甘味旨味が断然増した感じでめっちゃっ美味しい~



とても美味しいお店なので
次回は看板メニューを食べに行くことを心に誓うのでありました



話が脱線している間に
【おむすびカフェ空】に到着



DSCF3551-1

店内へ移動する皆さんとはここで一旦お別れして

私は自宅へ戻りJeyさんをお迎えにあがります





クルマに乗り換えて次に向かった先は古殿町(福島県)



DSCF3563-1

流鏑馬という伝統行事を初めて見にいきました



油冷機乗りの御三方とも再び合流



DSCF3564-1

かなり歴史のある神社のようですね



入口付近で出迎えてくれる狛犬も独特な感じです



DSCF3566-1



DSCF3565-1

お腹の下に小さな狛犬‼



DSCF3577-1

流鏑馬の的



DSCF3560-1

至近距離で見れるので、かなりの迫力です



終了後せっかくなので神社内を散策



DSCF3571-1

凄く幹の太い杉の木



DSCF3567-1

馬小屋までありました



DSCF3575-1

リボン?までしてチャーミング



このあと道の駅ふるどのにて解散になりました

【流鏑馬】
この様な伝統行事が近隣の町で行われていたとは‼
まだまだ知らない事があるものだと思いました



近隣の知らない事と言えば

たまに通る道沿いに気になる店があっても

何の情報も無い店の場合

入るべきかどうかを躊躇してしまう事がありますが

意を決して入ってみた、お店があります





DSCF3064-1

華月(福島県浅川町)

国道118号線沿い





DSCF3060-1

担々麺

半熟卵(トッピングではありませんよ)がのっている担々麺は珍しいのでは?

卵を崩すと辛味がマイルドになりとても美味しいです





DSCF3062-1

えびらーめん
(えびあんかけ醤油らーめん)

この海老がデカい‼
プリプリではなく、ブリッブリッ!な感じです
麺はチョイやわめのちぢれ麺ですが
なかなかウマいです

また食べたくなる味でした

今回はアタリのお店だったのでラッキーでした





もう一か所

近隣ではありませんが

初めて訪れた場所があります





DSCF3319-1

大安場古墳(福島県郡山市田村町)



古墳手前の建物内に無料展示室があったので先に見ることに



DSCF3320-1

色々な壺や埴輪が見れますが
ちょっと驚いたのが
一部の壺(本物)に触ることが出来ること Σ(・ω・ノ)ノ
いいのかな~と思いつつタッチ





展示室をあとにし

メインの古墳へ向かいます



DSCF3321-1





DSCF3323-1

綺麗に整備されております





DSCF3329-1

古墳上部まで行けるので登ってみます





DSCF3325-1

頂上からの眺めがとても良いですね!





DSCF3332-1

ちなみに一番下から見上げるとかなり大きさです

有名どころの古墳はもっと大きいのだろうな~





DSCF3330-1

敷地の一角に変わった形のコンロ!?が・・・

古墳を見ながらのバーベキュー!?も面白いかも 
(o^∇^o)ノ