Mamo's Motor Life

カテゴリ: お散歩






GW、真っ只中ですが、



今回は



4月の話



さくらを求めて県内外を散策





DSCF4232-1

高萩のしだれ桜
(福島県白河市表郷)





DSCF4235-1

結構立派な桜です

あまり知られていないようで

見物客は皆無に等しい

ライトアップもしているようです



この後



咲いているところを見たことが無い桜があるので向かってみたが

キレイに散り終わり

葉桜状態でした

周辺の桜はちょうど満開状態なのに~ (≧ヘ≦) 

この木だけは満開のタイミングが違うようです

これで3年連続見れずじまいです、残念

またリベンジするとして

その近くにあるパン屋さんに初訪問





DSCF4240-1

天宮のパン
(栃木県大田原市両郷412-1)

オープン前に到着

とても田舎チックな場所にあるにもかかわらず

オープン直前になると

続々とお客さんが集まりだしたので

人気のほどがうかがえます





DSCF4258-1

帰宅後に温めて食べてみましたが

とっても美味しいじゃありませんか!

お気に入りのお店に追加です (☆゚∀゚)





DSCF4243-1

堂の下の岩観音
(栃木県那須町大字芦野)

独特の雰囲気をかもしだしています





DSCF4245-1

訪れたのがちょっと遅かったようで

1番下の桜は散ってしまっていまいた





DSCF4263-1

今出川・北須川の桜並木
(福島県石川町)





DSCF4266-1

数キロにわたってこの様な風景が続きます





DSCF4275-1

日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜
(福島県喜多方市字押切東・字諏訪)





DSCF4270-1





DSCF4272-1

線路跡という事もあってか

SLが鎮座しておりました





DSCF4291-1





DSCF4277-1





DSCF4283-1

見事な桜のトンネル





DSCF4280-1

3キロにわたって桜並木が続くそうですが

一部だけを散歩して退散しました





帰り道

混んでいる町中などを通りたくなかったので

適当に田舎道を走っていると

何やら山に向かって

真っ直ぐにのびる道があり

上りつめてみると

何とも見晴らし良い場所に出ました



しかも

この坂には名前がありました





DSCF4300-2

恋人坂

.。゚+.(・∀・)゚+.゚



でも

わたくしが惹かれたのは

この看板の目の前にあった

コ・チ・ラです





DSCF4302-1

あすぱら村





DSCF4303-1

立派なアスパラがいっぱいです

この様なハウスが辺り一面に広がっておりました

勿論、購入して

その夜の

酒のつまみになったのは

言うまでもありませんが ( ̄ー ̄)ニヤリッ



アスパラ大量購入で

ウキウキ気分でクルマを走らせていると

通りから少し離れた場所に

気になるものを見付けたので進入してみました





DSCF4306-2

道の駅ばんだいの近くにあった桜並木





DSCF43080-2

クルマ同士のすれ違いはかなり厳しい道


この後

Zyunさんが寄りたいという

猪苗代湖沿いのパン屋に

わざわざ遠回りして行きましたが

売り切れて閉店していました

残念 (T_T)












「春」、真っ盛りですね~ (⌒∇⌒)

 



DSCF4231-1
 




春!の代名詞と言えば?





そう





フキノトウ



DSCF4227-1
蕗の薹

定番の天ぷらでいただけば

甘みの後からのほろ苦さで

お口の中で春の訪れを実感する事ができますね!





・・・





それは、置いといて





春と言えば





やっぱり





【桜】



ですよねー





4月3日に、水戸へ行くついでに

桜を見て来ました





DSCF4210-1

戸津辺の桜
(福島県矢祭町)



国道118号線と

水郡線の陸橋が交差している所の脇道を入って行きます

大きな看板があるので分かりやすいと思います

あいにくの曇り日で写真映りは良くありませんが

とても大きく見応えのあるエドヒガン桜です



桜を見た後は

国道118号線から国道349号線に乗り換えて

ひたすら南下します

その途中に気になる所があったので

立ち寄ってみました





DSCF4213-1

水戸徳川家墓所(瑞竜山)

茨城県常陸太田市瑞竜山

〖水戸黄門〗

で、有名な徳川光圀公の墓がある所です

東日本大震災で甚大な被害を被ったようで

保存整備事業の為に閉鎖されており

中に入ることは出来ない状態でした

いつかは拝観できるかな!?

と、思いつつ

お目当ての場所へ移動




 
DSCF4214-1
 
山新グランステージ

最近の

お気に入り「水戸お買い物ルート」の1つです

ルートの全容は

グランステージ水戸→アストロ→2りんかん(SOX)





数日後



別な場所の桜を見に行きました





DSCF4217-1
 
花園のしだれ桜
(福島県棚倉町)



この日も、あいにくの曇り

しかも、風あり

天気が良ければ

池に映った

逆さ桜が見えるのですが…

残念 (≧ヘ≦) 





DSCF4222-1

田んぼの土手にぽつんと1本だけ咲いています





話は

さかのぼること、2月28日



この日も



水戸へ向かう途中に立ち寄った所があります



 

DSCF4086-1
 
だいご百段階段ひな祭り
(茨城県大子町本町通り)

その名の通り

百段階段に雛人形が飾られています





DSCF4087-1
 
階段は上りの、一方通行で通る事が出来ます

写しませんでしたが

写真右側には

階段待ちの行列で最後尾が見えない程でした

わたくし達は過去に通った事があるし

行列が嫌いだし

水戸に早く行きたかったのでパスしました





DSCF4082-1
 
階段上側からの眺め(回り道有り)



 



福島県の春は始まったばかり

しかも地域によって桜が咲く時期も異なるので

これからが桜の本番ですよー

ヾ(=^▽^=)ノ





 






Jeyさんが

那須高原(栃木県)と

甲子高原(福島県)を結ぶ

那須甲子線を走ってみたいと言うので

秋空の広がる日に出発



白河市(福島県)から

国道289号線で甲子方面へ向かっている時に

以前から気になっていた建物に差し掛かり

どうしても気になるというモヤモヤ感を解消するべく

停車して確認作業 ('◇')ゞ

パッと見、1軒の古民家

玄関口の脇に小さな看板が付いているだけなので

大概の人は気にもせずに通り過ぎていると思います

覗いて見ると、お店のようなので入ってみます



DSCF3588-1

ちなみに
お隣にはラーメン屋
更にその隣は、交番がある信号の交差点があります



DSCF3589-1

10an



DSCF3590-1

「和」カフェのようですね

ランチメニューが、1つだけあったので注文してみました



DSCF3594-1

おかずが多彩で
味だけではなく、見た目も楽しめますね‼

自然食!?なので食材本来の旨さを味わえますよ (⌒-⌒)



DSCF3595-1

食後のデザートも「和」ですね~

目の前に交通量の多い国道があるのを忘れさせてくれるくらい

のんびりした時間を過ごせますよ (*゚▽゚*)



この日は、かる~く走って終了





別な日



目的地によりますが

主に那須(栃木県)方面へ向かう時に使うルートが2通りあります

その内の1つ

ライダーズピット 【白河関 関守亭】の前(県道76号線)を通り
伊王野経由で行くルートがあり、よく利用しているのですが



知りませんでした (*_*)

そのルート上に

あの様な、お店があったなんて・・・

まず

ルート上にお店の案内に関する看板などは一切ありません

ので

道の駅 【東山道伊王野】から

2km程度福島県よりの所に

この様なゴルフ場の案内看板があるので

その案内通りに脇道に入って行きます



DSCF3643-1

この看板の所の脇道を入って行きます



数百メートル入って行くと



DSCF3644-1

この様な、お店の看板が現れます

このちょっと奥側に駐車場があり

駐車場から更に奥側へちょっと歩きます



DSCF3647-1

お店が見えてきます



DSCF3649-1

麺工房 式右衛門



このお店‼

基本、手打ちそば・手打ちうどんの製造・販売の店らしいのですが

そばのみ店内で頂けるようです



が、しかーし



2種類のそばを

それぞれ

1日10食限定です‼

営業時間 11:30~14:00





DSCF3650-1

石臼挽き 外一そば

なかなかの美味しさですね~





DSCF3656-1

芥子切りそば

ウォォー‼なんじゃこりゃー

と、言うくらい

香りが凄い‼

そして、とても美味しいです

一押しです



でも

月毎?なのかメニューが変わるので

この2種類を頂けるのは

今月(2014/11月)いっぱいまでです

来月からは違うメニューになってしまいますよ~

予定では

石臼挽き十割そばと、粗挽きど田舎そばのようです



食後に、お店の手前にある

数百年‼(二百年?だったかな)の歴史ある蔵に案内してもらいました





DSCF3661-1

蔵の前には収穫されたソバの実で沢山でした

ここの蔵!

オーナーさんの、お話しだと

1~2年後には、カフェにする予定だそうです‼

お蕎麦の後に蔵カフェ!?

ん~~ (●´ω`●) 楽しみ~



DSCF3663-1

ミッキーマウスを逆さまにしたような家紋


オーナーさんも、店員さんも、とても人柄の良さそうな方々で

もっと、のんびりとしていたかったけれど

お客さんが立て続けに来店してきたので

席を空ける為

お土産(自宅用)に、羽衣(幅広い)うどんを購入してお店をあとにしました

後日、ざる風でいただいたのですが・・・

これが、また‼ウマウマでした (*´∇`*)





帰り道

散歩がてらに那須高原経由で

もう1つの、よく通る県道68号線を走っていたら

見慣れぬ看板を発見‼ (; ・`д・´)





DSCF3666-1

この看板からも見える位置に、そのお店はあります





DSCF3664-1

苔屋

林の中に、ひっそりと佇んでいます

小さな盆栽や苔盆栽、小物など販売している、お店のようですね

オーナーさんに、いつ頃から営業しているのかを尋ねてみると

5~6年程前から営業していたそうです

散々通っておいて気づかなかった・・・ (~_~)

でも

看板は最近リニューアルして大きめにしたそうで

以前は、小さな看板だったようです

よっぽど小さかったのかな?



(確か!?真冬の数ヶ月間は休業すると言ってたような)



店内を見渡して

Jeyさんが見つけたお気に入りを購入





DSCF3668-1

ミニ苔盆景

超~小さな庭園のよう ('▽'*)

ちょっとハマりぎみです



新たな癒し系発見です









ツインリンクもてぎ

に、

行って来ました
(前回はホテルなどがまだ建設中の時なのでかなりの久方ぶり)



DSCF3198-1



急遽、決まって行くことになったので

この日は特にイベント等がないときでした

でも

私にとっては

ここにある1つの建物だけで十分でした



それは



ホンダコレクションホール





DSCF3200-1

入口にはホンダの歴史的なモノや代名詞とも言えるモノで

訪れた人々を出迎えてくれます



DSCF3201-1



DSCF3202-1



入口付近のど真ん中に鎮座している

大きく透明な円盤状に、一文字





DSCF3218-1



本田宗一郎さんの御言葉!?





ホンダと言ったら乗り物ばかりではありませんね~



DSCF3220-1

1番左手のが初期型かな?



DSCF3221-1

進化?の過程が良く分かります



DSCF3224-1

そして、最新型





歴代のF1などもありました



DSCF3254-1



DSCF3294-1

レース(勝負)だけに
白黒ハッキリつける・・・ ( *´艸`)



DSCF3304-1

最近の?

ウィングやら何やら形が凄いことになっているのですねー



DSCF3257-1

昔のクルマの方が遊び心満載ですね‼



DSCF3247-1

楕円ピストンで有名なNR

衝撃的でした、当時は



DSCF3281-1

芸術作品のようです(楕円ピストン)



DSCF3238-1



DSCF3239-1

カブたち

黄色いのはクロスカブのご先祖?



DSCF3240-1



DSCF3241-1

こんなレーシーなカブもあったのですね~

これなら欲しいかも





ここのニ・ク・イところは

自メーカーだけではなく

何気に当時のライバルも展示してあるところですね‼



DSCF3251-1

RZとMVX



DSCF3249-1

RGΓとNS





(゚ロ゚;)エェッ!?

ビックリしました

昔のエンジンって凄いのがあったのですね~



DSCF3277-1

まずはこの2気筒エンジン



DSCF3276-1



DSCF3278-1

スッペク凄過ぎー

ほぼ原付と同じ排気量(49.75cc)で
2気筒もありツインカム4バルブ
13PS
ミッション9段って・・・





お次はコチラ



DSCF3279-1



DSCF3280-1

297.06cc
6気筒‼・・・
7段変速

(゚∀゚)アヒャヒャ




ホール内を見て回っていると
何やら実走を行なうとのアナウンスが流れてきた



DSCF3259-1

可愛らしいクルマ2台が
ホール裏手の小さなコースを実際に走っていました

この様な古いクルマを
走らせられるように整備するのも色々と大変でしょうね!



DSCF3283-1

前後とも片持ちのマシンは初めて見ました



ここまで紹介したのは
コレクションホールの
ほんの一部ですよ
多種多様なマシンがとんでもなく沢山あります
1台1台丁寧に見てたら1日中かかるかも



コレクションホールを堪能後

パドック内に移動してごはんをいただきました



DSCF3318-1

パドック内にあったペースカー!?





そういえば

ツインリンクに向かう途中

このような所に寄り道しました



DSCF3191-1

弥七のお墓

そう‼

水戸黄門で有名な【風車の弥七】です

実在した人のお墓があります


数年前にも来たことがあり
その時は
特に何もなく
気軽に立ち寄れる感じでしたが

今回訪れたら
派手な音楽(水戸黄門)やら看板やら拝観料金所などが出来ており
ちょっと・・・
的な感じになってしまってました





ここで少し前!?の時季外れなお話し



暑い日がつづく頃

日光市のある所へ、あるモノを食べに行って来ました



DSCF3074-1

チロリン村
(栃木県、県道169号線沿い)



DSCF3073-1

村内には引退した電車がありました





そして

お目当てのモノは



DSCF3069-1

天然の氷で作る

カキ氷です



DSCF3071-1

数あるシロップの中から選んだのが

自家製イチゴミルク

美味しい~のは当然のごとく

このカキ氷の最も凄いところは

一気食いしても

頭が痛くならない事です

天然の氷ならではの特徴だそうです

試してみる価値はありますよ‼

氷が残っている間は販売しているそうです

例年だと10月頃までは残っているとのこと
(売れ切れ注意‼)



チロリン村の帰り道

那須塩原市(栃木県)にあるお店に寄りました



DSCF3075-1

釜彦

移転してからは初訪問(国道400号線バイパス?沿い)



DSCF3077-1

スープ入り焼きそば

何ともこの独創的な食べ物

相変わらずの独特のウマさがイイ感じです(サッパリ系)






2014年10月16日

Jeyさん

大型二輪卒業検定合格おめでとう

ヾ(=^▽^=)ノ

しかもストレート合格

1年前の普通二輪の時は
補習を受けたりしていたのに・・・
だいぶ上達してきたようです

精神的な成長が大きいのかな!?

あとは

くのいちさん(しんちゃんさん)に頂いた本と
実践で腕を磨いてね
(* ̄∇ ̄*)















ウエディング】からの続き





結婚式からお世話になった宿で目を覚ます

(=_=)





DSCF2759-1

清里高原ホテル





身内と一緒に朝ごはん





DSCF2758-1

朝食は和と洋から選べ

自分は和を選択

おかずの種類が沢山

納豆、味のり、生卵など一部のおかず類は食べ放題
(もちろんライスも)

シュウマイは席に運ばれてきてから蒸すので数分待ちます
生卵が苦手なので
ついでに蒸してみます

数分後見事に茹で卵(蒸し卵)の出来上がり~





この日、帰路につきますが
その前に少しこの近辺を散策します





DSCF2760-1

萌木の村

昨夜は夕食でROCKだけ訪れましたが
他にもたくさんのショップなどが建ち並ぶところです





DSCF2762-1

変わったトラクターなどがたくさん





DSCF2765-1



訪れたのが朝一ともあって

開店準備に勤しんでいるお店だらけなので

奥側の森のエリアへ進みます





DSCF2767-1

てっぺんにベルの付いた木造物がありましたが
とても静かで雰囲気の良いところなので
鳴らしたい気持ちを抑えつつ
奥へ進みます





DSCF2768-1

お馬さんが・・・





DSCF2769-1

おしゃれな巣箱





そして見えてきました‼
お目当てのものが





DSCF2775-1

森のメリーゴーラウンド



遊園地ではなく森の中にあるのが、ス・テ・キ (*´▽`*)

勿論、乗れますよ~





DSCF2780-1

のんびりしながら散歩をするには良いところですねー (●^o^●)




昔(10年程前)訪れた時には

ここより奥側には何も無かったのですが・・・

何かがあるようなので

そのままの足で向かってみます





DSCF2784-1

ともにこの森

お店が4店舗ほどの小さなエリア





DSCF2785-1

入口付近





DSCF2786-1

清里ミルクプラント

ここで、アイス休憩






DSCF2787-1

ミルクフロート

ソフトクリームとミルクのコラボ

寝起きにはちょうどいい感じの甘さでウマい



ともにこの森をあとにし

ここから更に表通りを目指してみます





DSCF2790-1

トラクターなどのオブジェ?が多いですね~





DSCF2792-1

機械仕掛けのオルゴール!?





DSCF2794-1

おぉぉー

(・o・)

セグウェイ‼

実物初めて見た

予想より大きい





この辺り、朝一で早い時間だった為
オープンしていないお店ばかりでしたが
他にも行きたいところがあるので
次の場所へ移動します





DSCF2797-1

この周辺はバイクで走りたくなる道がたくさんですねー





泉ラインから細い脇道に入ったところに目的地があります





DSCF2798-1

夢宇谷





DSCF2800-1

ギャラリー夢宇(ムウ)

山梨県に来た時

何気に必ずと言ってもいいくらい立ち寄ってます

ここは建物自体が独特な雰囲気をカモしだしていますね~


では店の中心部へ向かいます





DSCF2801-1

入口付近





DSCF2802-1





DSCF2803-1

ご開門



DSCF2805-1





DSCF2806-1





DSCF2807-1

途中にカフェがありましたが
お腹いっぱいなのでスルーしちゃいます





DSCF2808-1

道のりが長い





DSCF2809-1





DSCF2812-1

メインのエリアに到着

ですが・・・

このエリアも複雑に入り組んだ構造の部屋が無数にあり

迷路みたいで面白いです





DSCF2813-1





DSCF2814-1

陶器類をメインに色々なものが売られていますが

とにかく数が多い

見て回るの大変~





DSCF2816-1

夢宇を満喫したあと

一旦、外に出て

林の奥に・・・進みます・・・?

んっ!?

あれ~‼

昔は、さみしい砂利道だけだったのに

家が数件建っている

道路も一部舗装

だいぶ様変わりしてますね


まだあるかなー?
と、思いつつ歩いていると見えてきました





DSCF2818-1

HANA

と~~ても小さな、おもちゃみたいなお店

クッキーと手作り雑貨屋

Jeyさんに店内をじっくり見てもらい

わたくしは外の丸太ベンチでしばしの休息 (´ー`)





そろそろ帰らなければならない時間帯‼

でも最後に

ちょっと寄りたい所へ行ってみました





DSCF2825-1

三分一湧水

戦国時代、水争いをしていた三つの村に等配分するために
武田信玄が築いたという伝説のある堰です





DSCF2822-1

1つの水の流れがここから3つに分かれるのですね!

日本名水百選にも選定されてました





帰り道の途中で寄った場所が・・・

と、言うか

記事【遺産群】の時に寄り忘れていたところ





DSCF2826-1

JR最高駅 野辺山

JR最高地点の近くです


ここからは真っ直ぐ帰路へ



そしてこの頃から

静かに忍び寄るト・ラ・ブ・ルの気配が・・・




三部作 お・わ・り





このページのトップヘ