Mamo's Motor Life

カテゴリ: 食べ歩き






大阪2日目の朝☀





映画のワンシーンを思わせる宿泊したホテルのエントランス





DSCF5516-1




この日は



タイトル「朝ラー」から続く旅の最終日





DSCF5517-1






この日の目的は!ただ一つ (。-`ω-)





と、その前に腹ごしらえ





ホテルの朝食バイキングに向かいます





DSCF5506-1






DSCF5507-1






オープン前なので準備が整うまで待ちます





DSCF5510-1






席に案内されたあとは





それぞれ思い思いの食べ物をチョイス





DSCF5511-1


自分のチョイス





DSCF5512-1


Zyunさんのチョイス



この中で抜群に美味しかったのが



目の前で焼きたてを配ってくれるサイコロステーキでした



美味すぎて何度もおかわりを頂きました





朝食後



ホテルから



徒歩4分の目的地へ向かいます





DSCF5519-1


開園前に到着





DSCF5520-1

【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】





DSCF5524-1


Zyunさんが旅の中で最も楽しみにしていた場所



今回の旅は



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの



オフィシャル・トラベル・パートナーである



JTBさんに我々の希望内容で予定をくんでもらいました



その時の旅行パッケージ特典の



一般ゲストより15分早く入場できる〖アーリーパーク〗



指定された時間帯に行けば待ち時間を短縮できる〖エクスプレスパス7〗



の、おかげで



アトラクションのほぼ全てを並ばずに体感する事が出来ました



平日というのも相まってとても快適に回れましたよ v( ̄∇ ̄)v





それでは



パーク内のほんの一部をどうぞ





DSCF5525-1


エントランスを抜けて奥に進みます





DSCF5528-1


丁度‼訪れた日からクリスマスイベントが始まったようで



巨大なクリスマスツリーが飾られていました





DSCF5526-1






DSCF5531-1






DSCF5534-1


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターの

エリアに入る手前で事故⁉をおこしたクルマ





DSCF5538-1


〖ホグズミード村〗



このアーチをくぐれば魔法界





DSCF5564-1


ホグズミード駅





DSCF5560-1


停車中のホグワーツ特急のそばに車掌さんの姿





DSCF5562-1


車掌さんが挨拶してくれました





DSCF5563-1





DSCF5541-1


村の中央付近





DSCF5543-1


村を抜けると・・・





DSCF5550-1


険しい岩山にそびえ立つ【ホグワーツ城】





DSCF5551-1


黒い湖に映る逆さホグワーツ城



城内にはアトラクション以外にも



映画で見た魔法魔術学校内の空間を巡れるルートもありますよ!





DSCF5554-1






DSCF5556-1


校内のさまざまな様子は・・・



訪れてからのお楽しみ (´艸`*)





DSCF5567-1


ザ・フライング・ダイナソー



鳥が飛ぶような‼うつ伏せの体勢なので怖いですよ~



わたくしなんか目を閉じっぱなしでしたよ~



(記事を書いてる2~3日前にはトラブルで停車したニュースが・・・
色んな意味で怖いですよ~)



この他にも絶叫マシンに全て乗りましたが・・・
(心臓が弱い方はお気を付けください)





DSCF5565-1


ジェラシック・パーク・ザ・ライド



ここは最後の最後に・・・





DSCF5566-1


ずぶ濡れになります!



Zyunさん!そこはちゃんと下調べ済み



事前に百均でポンチョを用意していました
(パーク内で買うと400円)



さすがです!Zyunさん



でも



自分たちの番になり終わってみると



わたくしのポンチョだけが



お笑いコントの様にビリビリに破けて濡れていたのを見て



Zyunさん!大笑いしていましたね (/TДT)/
(さすが百円品質⁉)





ほぼ全てのアトラクションを制した頃に



休憩タイムにするべく休める所へ移動しました



しかし



ここで何を隠そう‼



わたくしのメインイベント⁉的に



最も行きたかった所へ行きました



それがこちら





DSCF5581-1


《フィネガンズ・バー&グリル》





DSCF5578-1






DSCF5569-1






DSCF5579-1






なぜ?ここに来たかったかと言うと





DSCF5571-1


生ビール



勿論わたくしの大好物です!





DSCF5573-1


オニオンブロッサム(タマネギの丸揚げ)



ビールのおつまみにピッタリ



そう!



おつまみにビール!最高~~~



ではなく



わたくしのお目当てはこちら





DSCF5574-1


グリーンビール(ハーフヤード)



これです‼



旅行前の下調べ中に見付けてから楽しみにしていたモノです!



普通の生ビールと見比べてもらうとサイズの大きさが分かると思います



グラスの形状や飲み方等ちょっとだけ気を使いますが



それはそれで楽しいです



他のお客さんからも注目されますが



そこは気にしない



とにかくコレをひたすら楽しむべし



念願叶って幸せなひと時を過ごせました



また飲める機会があれば是非とも飲みたい一杯でした





DSCF5583-1


日も暮れて最後の特典の場所へ移動





DSCF5584-1






DSCF5587-1






JTB最後の特典は



タイトル「天使のくれた奇跡Ⅲ」の



プロジェクトマッピングとミュージカルの特別鑑賞エリア入場券





DSCF5591-1


艶やか~



クリスマスツリーの色も変化していきます





DSCF5597-1






DSCF5598-1






DSCF5604-1






DSCF5608-1


終了後



この方に御挨拶してお別れです





DSCF5609-1






ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを退場後



ディナータイム



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと



ユニバーサルシティ駅の間にある



ユニバーサル・シティーウォーク大阪にあるお店へ向かいます





DSCF5521-1


【ユニバーサル・シティーウォーク大阪】(昼間撮影)



バラエティー豊かなレストランとショップが沢山あります





DSCF5620-1


大阪たこ焼きミュージア



前回の記事の最後で購入した



たこ焼き屋さん(十八番)もここにあります



前夜にチェックしておいた店に行きます





DSCF5611-1


【レッドロブスター】





DSCF5612-1


入口には生きたロブスターが沢山





DSCF5614-1


先ずはBeerで乾杯(最後までビールですが!)





DSCF5616-1


オイスターの香草焼き(左奥)シュリンプロール(真ん中)シェフズパエリア(右奥)



どれもこれも美味しい (☆゚∀゚)





食後はホテルの部屋に戻る前に



チェックインの時から気になっていたモノを購入





DSCF5626-1


ストロベリーショートケーキアイス



食後のデザート



こんな贅沢なアイス!こんな時にしか食べれませんねぇ





翌日





DSCF5627-1


この日はひたすら帰るのみ





DSCF5628-1






大阪駅内で



Zyunさん最後の下調べ情報をもとにお目当ての店探します





DSCF5629-1


【りくろーおじさんの店】





DSCF5631-1


焼きたてチーズケーキ



大阪にしか売っていないらしいです



購入後



新幹線で帰路へ





後日





DSCF5632-1

食べてみました(レンジで温めるタイプ)



温めて食べるチーズケーキは初体験



それでは一口





\(◎o◎)/!





なんじゃ~こりゃあ~





超バリうまーーー



ふわっふわっでやわっやわっで



衝撃的な美味しさ!



こんなの食べたこと無い



顔の表情緩みぱなし (●´ω`●)



一発でハマった!



まるで天使のような食べ物だ(意味不明)



「いつの日か!必ずまた食べたい」



そう思わされる逸品でした





楽しかった旅行もここで





お・し・ま・い





    このエントリーをはてなブックマークに追加






いきなり〘補足〙

前回のブログ(テーマ【白鷺】)最後に

アルコールの仕業⁉で

記憶にないと言っていたラーメンの事が

ラインに残ってましたので補足します

店名【播州赤穂 天馬らぁめん】

塩らぁめん(チンタン(清湯)スープ)
トッピングで味玉(有料)と海苔(無料)

ラインに残っていた感想では
「独特の味で⁉ちょーうまい」となっています‼



以上 (`・ω・´)ゞ



それでは本題





姫路2日目



前日は



あいにくの天気でしたが



この日はとても良い天気に恵まれました



せっかくなので



もう一度【姫路城】を見に行きました





DSCF5407-1

大手前通りから見る姫路城



晴れているとこんな遠くからでも見えます





DSCF5408-1

段々近づいていき



城外から色々な角度の姫路城を楽しみます





DSCF5409-1





DSCF5410-1

天気が良いと白さが際立ちます





DSCF5412-1





DSCF5416-1





DSCF5419-1







DSCF5426-1

水面に映る逆さ姫路城





DSCF5428-1





DSCF5430-1

紅い橋が印象的な逆さ姫路城





DSCF5434-1

大手門前からの眺め





DSCF5435-1





DSCF5440-1

建物全部が写真に納まりきらない (~_~;)



美しい天守群を堪能したあとは



朝ごはんを兼ねて



ご当地グルメをいただきます



お城から姫路駅直結の地下街【グランフェスタ】に移動





DSCF5443-1

【まねきえきそば グランフェスタ店】(開店前)





DSCF5446-1

天ぷらえきそば



中華麺を和風だしであわせたそば



あっさりいただけるので朝ごはんにはピッタリです



しかも360円‼安っ!



もう1つ食べたい!ご当地グルメがあるので



グランフェスタ内の



フードコート【姫路タコピア】に移動



そこで注文したのが





DSCF5445-1

明石焼風たこ焼き



〖風~〗です⁉



明石焼はそのままだしにくぐらせて食べるようですが



こちらは



ソースをかけてから



だしにくぐらせて食べる姫路独特の食べ方



やっわやわ~でふわとろ~で美味し~ (´艸`*)



ちなみに



ソースをかけない食べ方でもいただいてみましたよ!



それだと明石焼⁉かな?
(明石焼を食べたことがないので分かりませんが)





お腹が満たされたところで



旅の最終地区に向かうべく新幹線に乗ります





DSCF5448-1

新幹線で到着した最終地は



【大阪】です



この地でのメインイベントは翌日なので



この日は最後の城巡りに向かいます



その前に2泊お世話になるホテルにチェックイン





DSCF5449-1

【ホテル ユニバーサル ポート】



翌日のメインイベントまで徒歩4分の場所にあります
(ホテル名でバレバレですねぇ)





DSCF5451-1

ホテル内はまるでテーマパークのようですねぇ





DSCF5452-1

トイレのマークも面白い(^◇^)





DSCF5453-1





DSCF5501-1

エレベーター内・・・



部屋に入ると



今回の旅行中で1番良い部屋だったので思わず!ぱちくり📷





DSCF5490-1





DSCF5491-1





DSCF5492-1

風呂とトイレが別々なのがイイー





DSCF5493-1

スゴ~イデスネーと思ったのが



アメニティの豊富さ‼





DSCF5494-1





DSCF5495-1





DSCF5496-1





荷物を置いて最後の城へ向かいます





DSCF5502-1





お城の敷地内にナイス!なものがありましたよ





DSCF5457-1

落ち葉のハートマークかな⁉





DSCF5456-1

落ち葉アート⁉





DSCF5455-1

和みますね~





DSCF5466-1

【大阪城】





DSCF5468-1





DSCF5470-1





DSCF5472-1

さすがに天下人の城だけあって



かなり大きな天守閣





DSCF5475-1

別名【錦城】(きんじょう)





DSCF5480-1

金の虎が印象的





DSCF5483-1





夕暮れどき



遅め⁉の昼ご飯を食べる為に



大阪城公園内にあるお店に寄りました





DSCF5489-1

たこ焼き道楽【わなか】(大阪城公園店)





DSCF5484-1

生海老天好み



プリプリの海老天と生地があいまってウマし!



エビ好きにはたまらない‼一品



そして



大阪の定番グルメ(1)と言ったらコレ‼





DSCF5486-1

お好み焼き 海老玉



この!お好み焼き!



一見⁉普通に見えますが



とても凄いんです ( ̄ー ̄)ニヤリッ



角度を変えてみると





DSCF5487-1

この厚み‼尋常じゃありません (◎_◎;)



更にビックリしたのが



こんなに厚いにもかかわらず



超~~ふわっふわ!



そしてもちろんのこと



超~美味しい~



たまりませんねぇ (´艸`*)



お腹が満足になり



ホテルに戻る前に



部屋で小腹がすいた時用にと



ホテル近くにある飲食施設で



大阪定番グルメ(2)を購入することにしました





DSCF5503-1

大阪たこ焼きミュージア内にあるお店 【たこ焼き 十八番】



テイクアウトで購入したのがこちら





DSCF5504-1

大盛りネギたこ焼き



ネギをたこ焼きにのせると





DSCF5505-1

たこ焼きが見えない (; ̄Д ̄)



ネギのボリュームがハンパないっス



でも



ネギ大好きなので嬉しい限りです



本場の粉ものづくしの一日でした



(。・ω・)ノ゙





    このエントリーをはてなブックマークに追加






真冬の旬ネタを最後に



さぼり癖が出てしまい



気が付いたら



桜の咲く季節になっておりました

(;一_一)



と、言うことで



旅行話のつづきです
(タイトル「さよなら、おしい!広島県」からの続き)





日本のお城の中でも特に訪れたいと思っていた所がありました



それがこちら





DSCF5319-1

言わずと知れた【姫路城】





岡山駅から新幹線で姫路駅まで移動し



姫路駅から



真っ直ぐお城に向かう大手前通りを進むと



正面に見えてきます





DSCF5315-1

【姫路城】



しっ、白い!



噂以上に白すぎる~~



って、



この日は



あいにくの曇り空なので仕方がありません



朝方の小雨が止んだ事だけでも



幸運と思わなければ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



それでは大手門をくぐり中へ行きましょう





門をくぐって直ぐに



目の前に広がる・・・



広がる・・・



・・・



(@_@)



・・・



\(◎o◎)/!





DSCF5325-1

圧巻です‼

(わたくしが撮影した写真では
大小さまざまな建造物が辺り一面に広がり
巨大な要塞と化してる様子をお見せできないのが残念です)



大天守・小天守・渡櫓・連立式天守閣の計82棟から成る



正に【和】の要塞です



数分間、言葉を失い見入ってしまいました



見慣れてくると心の中で「すげぇ~」と連呼しておりました




そしていよいよ大天守に向かいます





DSCF5327-1





DSCF5331-1

菱の門





DSCF5332-1





DSCF5334-1





DSCF5335-1





DSCF5340-1

渡櫓





DSCF5336-1

百間廊下



なにやらイベントか何かの飾り付け中でした





DSCF5338-1





DSCF5339-1





DSCF5341-1





DSCF5344-1

将軍坂





DSCF5345-1





DSCF5348-1

にの門(だったかなぁ⁈)





DSCF5349-1

いよいよ大天守の中へ





DSCF5354-1

大天守からの眺め(姫路駅方面)





DSCF5355-1

白漆喰が良く見えます





DSCF5357-1





DSCF5352-1





DSCF5359-1





DSCF5360-1

城内の天守群や大天守内など見どころ満載‼

一見の価値ありです





DSCF5367-1

別名【白鷺城】(はくろじょう)





大天守を見学して出口に向かう途中



発見してしまった‼



と、言うか⁉



ここだったのかーーー⁉



と、ビビってしまった (◎_◎;)





DSCF5370-1





DSCF5371-1

想像以上に直径が大きく(3m)底の見えないドデカい〖お菊井戸〗



「いちまーい、にまーい・・・」



Σ(`□´/)/



長居は無用‼失礼しました~ ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ





DSCF5373-1


入口の大手門を出て石垣越しに眺める大天守



この日は



朝から福山城・岡山城を見て回り



最後に姫路城だったので



この時点で既に夕暮れどき



近場の土産屋を見て回っていたら



お城に変化が‼





DSCF5384-1

ライトアップが見れるとは思っていなかったのでラッキーでした




お城から姫路駅に向かう大手前通り沿いを歩いていたら



Zyunさんが「行ってみたいお店があります!」と言うので



夜道を散策しながら歩いていたら



お店を発見!





DSCF5392-1

【おでん 十七八】





DSCF5391-1

姫路おでん⁉ご当地名物らしいので軽い気持ちで寄ってみました



お店に入り



店内の様子が目に飛び込んだ瞬間



心の中で一言



「マジ⁉」



数組が座れるL型のカウンター席のみとおでん鍋のみ‼



とてもシンプルな店内



(;一_一)



初めてだ・・・



メニューも!価格表も!何も無い店は・・・



おでん鍋の前に



お女将さんがいるだけだ!



色んな意味で怖い



システムを知らない我々の困り果てた様子を察したかどうかは分からないが



女将さんの方から



「メニューは無いからおでん鍋の具を見て選んでね!」



そのお言葉でひと安心



それならばと



「何々を2つずつ」と



2人分ずつ頼もうとしたら



「1人ずつ注文してね!」



と再度ご指摘‼



1人ずつ注文して皿に入れてもらうシステム



ようやく理解しておでんを選ぶのに鍋の中を覗き込むと



具の種類が多い‼



先ずは定番のものから注文





わたくしの注文

DSCF5386-1





Zyunさん注文

DSCF5387-1

2人揃ったところで「いただきまーす」



(*´ -`)(´- `*)



「美味しい~ね~‼」



もちろん!



美味しい~ものには欠かせないモノも注文済み





DSCF5388-1

姫路城限定ラベル⁉



Zyunさん早くもおでんをおかわり



その中におでん具としては初めて目にするものがあったので



わたくしも真似をして注文



Zyunさん2回目の品

DSCF5389-1

焼売とワカメのおでんは初ですねぇ





わたくしの2回目

DSCF5390-1

フキと焼売とワカメの未知の具



でも



これらがとてもうまかった



特にお気に入りだったのがワカメ‼



なぜか⁈みょ~にハマった



こんなに美味しい店が地元にあったら通いそうなところです



とても良いお店にめぐり合えた



おでん屋をあとにし



ふら~と次に立ち寄ったのが






DSCF5393-1

海鮮市場【漁火】





DSCF5398-1

こちらのお店は貝の種類を豊富に取り揃えているようで



聞いたことがない名前の貝が沢山ありました





DSCF5396-1

貝類が豊富な店にも関わらず



ポピュラーなカニ味噌や甘海老を選択



いつもの自分なら初耳の貝類を頼むのですが



なぜか⁉気分がノらなかった



そして問題なのがコレ





DSCF5394-1

何だろうコレ?



この写真だけで



アルミホイルを開けてある写真が無いので



中身が何だったのか不明です



もう半年近く前の事なので記憶も無い



謎のままです (?_?)



店を出て外を歩いていると



壁一面が光り輝くビルがあったのでしばらくの間眺めていました





DSCF5403-1





DSCF5399-1

多彩な光に輝く光景を眺めたあと



もう一つ



記憶が薄い写真がこちら





DSCF5404-1

食べたよーな⁉記憶があるのですが



どこの?何ラーメン?なのかが記憶に無い



アルコールの仕業か⁉ (; ・`д・´)



この日最後に覚えているのは



宿泊先のホテル上層階から



夜景を眺めながら最後のグラスを傾けたところまで





DSCF5405-1



この日はここでおしまい





    このエントリーをはてなブックマークに追加






本当ならば〖旅〗の続きを書くつもりだったのですが
(タイトル「朝ラー」から始まる旅話)

鶴の一声で決まり

出掛けてきた旬のネタの方を優先します(*^_^*)



それは

出掛ける日の前日

Zyunさんが一言

「凍っているみたいだよ」

と、おっしゃられたので



・・・



(・◇・)ゞ 行きましょう





2018年1月28日(日)

AM7時半頃

それでは

ちょっくら行ってきま~す





DSCF5797-1





目的地に向かう途中で貴重な現象が見れました





DSCF5778-1

矢祭山(福島県矢祭町)





DSCF5773-1

久慈川

Zyunさんに教えてもらうまで知りませんでした

鮎釣りでも有名なこの川で

神秘的な現象を見れるなんて ( ̄▽ ̄;)!!

真冬のわずかな時間だけしか見れない景色です

それが





DSCF5775-1

【久慈川の氷花(しが)】

矢祭町(矢祭山)から大子町(茨城県)の

ゆるやかに蛇行して流れる川の水面に

無数の氷の欠片が流れていくのが幻想的です

この流れている氷⁉

水面で凍ったものが流れているのかと思ったら

違います‼

なんと⁉

川底の小砂利に凍りついた欠片が

浮上してくることで生まれる現象のようです

朝日が町を照らしだして気温が上がってくると氷が消えてしまいます

厳しい気象条件が揃った時にしか見れないそうです

そんなレアなものを見れるなんて

凄くラッキー (☆゚∀゚)



幸先の良いまま

本来の目的地に向かい車を走らせます





DSCF5801-1

目的地の近くで車を降り

そこから徒歩にて更に先に進みます



目的地手前のトンネル入口で

通常ならば入場料を取られるのですが

なんと⁉

9時前までは無料で入場できるとのこと!

またまた!なんてラッキーなことでしょう

「早起きは三文の徳」とはよく言ったものですねぇ (´- `*)



そして

この日のお目当てとご対面





DSCF5781-1

【袋田の滝2018冬】(日本三名瀑)

見事に凍っております(九割)

毎年ここまで凍るとは限らないので

今年は連日の寒波のおかげで

見事な景色を楽しむことが出来ます



・・・



( ^ω^)・・・



滝をよく目を凝らして見てみると



Σ(=゚ω゚=;)





DSCF5784-1

滝を登っている人がいるー (゚ロ゚;)!?





DSCF5785-1

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!!!!!

チャレンジャーだなー





DSCF5790-1

移動して少し下側からの眺め





DSCF5791-1

帰り道の途中で見つけた風景





DSCF5795-1

滝の下流の川は完全に凍ってました

歩けそう~(危ないので歩かないけど)



駐車場までの何店舗もある土産屋の中で

ひときわ目に留まるものを飾ってあるお店がありましたよ





DSCF5798-1

綺麗な折り鶴⁉





DSCF5800-1

絵柄が花札?

珍しくて綺麗

売ってたのかな⁉





袋田の滝に

訪れるたびに気になっていた所があったのですが

いつも混んでると言いうか

行列が凄いので毎回寄らずにいたのですが

今回は時間帯が早いこともあり

行列も大したことがなかったので

初めて並んでみました





DSCF5809-1

この宿の駐車場の一角に小さく店構えをしています





DSCF5804-1

行列嫌いなわたくしでも

まぁ~このくらいならと並びましたよ ( ̄ー ̄)





DSCF5805-1

順調にお客さんがはけてきて

前のお客さんの購入で

商品棚が空っぽに

Σ(゚д゚;)

品切れ・・・

と思ったら

目の前で新たに焼き始めました





DSCF5808-1

作り置きを販売しているのかと思っていたら

常に作りたてを販売しているようですね

ココに並ぶ方は

時間に余裕がある方だけがよいかと思われます





DSCF5810-1

文句も言わず!イライラもせずに待ち時間を耐え抜いた方のみが

出来立てほやほやの美味しい~♪アップルパイに辿り着けますよ~(⌒∇⌒)





休憩で寄った

道の駅【奥久慈だいご】の近くにある日本一の・・・





DSCF5813-1

日本一大きいお地蔵様

奥側にある二階建ての建物と比較すると

その大きさが分かるかと思われます
(ある意味・・・怖い)





帰りに国道118号線の

コンビニエンス【小西屋】内にある

【屋台ラーメン醤屋大子】に寄る予定でしたが

大子町で

まだ訪れたことのない店があることを思い出し

そちらに行くことになりました





DSCF5815-1

【咲くカフェ】





DSCF5816-1

写真には写っていませんが

お店の右手前にあるガレージ内に

K1200LT?(BMW)らしきモノがあったので

バイク好きなオーナー様かな?



開店前だったので(10分程)

遠巻きにバイクを眺めていたら

女性の店員さんに「店の中にどぉうぞ」と

ありがたきお言葉 m(__)m





DSCF5818-1





DSCF5819-1

お洒落な店内ばかりかと思いきや

なんと⁉





DSCF5820-1

囲炉裏があった‼

こういうの好きです (●´ω`●)



注文後

しばらく後に料理が運ばれてきたのですが

ここでわたくし痛恨のミス(/TДT)/

Zyunさんが選んだ料理は

セット・プレート単品・単品の

3タイプから選ぶのですが

Zyunさんが選んだのはプレート単品!

プレートにメイン以外のも付くタイプ

それを頼んだつもりだったのですが

わたくし⁉ただの単品と注文していたようです

Zyunさん・・・すまん m(__)m

次からは気を付けます





DSCF5821-1

Zyunさん注文の
ムキエビとホウレン草のハーブクリームパスタ(単品)





DSCF5822-1

奥久慈しゃもめん(単品)

とてもシンプルなビジュアル

鶏ガラ以外にも豚でコクを出しているようで

素材だけの美味さ⁉直球勝負のらーめんですね‼

というか

カフェに‼らーめん⁉って珍しいですね~(^∀^)





お腹が満たされて帰ろうかと思いましたが

ついでというか

もしかして⁉と思い

もう一ヶ所!寄っていくことにしました





DSCF5828-1





駐車場(下側)に

凄~~く⁉気になってしまう物体がありましたよ





DSCF5824-1

絶対動くよな~コレ⁉



気になる物体を気にしつつも

本来の目指すべき所に向かいます

次第に音のする方へ近づくと

予感は的中でした





DSCF5841-1

【月待の滝】

予想通りに一部凍っていました

巨大なツララになっています





DSCF5835-1

滝の裏側からの眺め

ツララの落下とスケートリンクなみに足場がツルツルですので

かなり危険な場所です





なかなか見れない風景や

現象などが見れて楽しい一日なりました





・‥…━━━☆・‥…━━━☆





おまけ





道の駅 奥久慈だいごで

以前までは置いて無かった物を発見したので

興味本位で買ったものがあります





DSCF5844-1

【北限の碧い雫 奥久慈茶】

お茶が特産物の大子町

何やら12茶園の

お茶の味比べが出来るらしいです

この中からお好みの茶園が見つかるかもしれませんねぇ

後日のお楽しみ





    このエントリーをはてなブックマークに追加






2018年

明けましておめでとうございます m(__)m

前回までアップしていた

旅の記事が途中経過のままですが

ここで一旦

年末年始の出来事を挟みます

今年は新居で迎える2回目の正月になります

豪華な!おせち料理はありませんが

Zyunさんバージョンのおせち料理で新年を迎えます





DSCF5699-1





広島の土産で買った

レモンのお酒もいただきました





DSCF5722-1

箱をよく見たら詳細が書いてありました

広島の大長レモンを使用したお酒で

広島県呉市豊町の大長地区は国産レモン発祥の地

防腐剤を一切使用していない安心・安全なレモン!

とのことです

ストレートだと濃い~ので

氷を入れてロックでいただきました

甘酸っぱ~くて

ジュースみたいな感じのお酒

わたくしが飲んだら

一気に無くなりそうなので

Zyunさんにお任せしました





初詣にも行ってきました~





DSCF5713-1

南湖公園
(日本最古の公園といわれております)





DSCF5703-1

南湖神社





DSCF5704-1





DSCF5708-1

Zyunさんが御朱印帳を購入した神社





DSCF5706-1





DSCF5707-1

南湖稲荷神社





御参りの後に南湖名物をいただきました





DSCF5718-1

【荻原屋】





DSCF5717-1

注文後、お茶をいただきながら待ちます





DSCF5715-1

南湖だんご(二色)あん・みたらし

注文したのは団子だけだったのに

煮物と漬物まで出てきました⁉

そしてその煮物がまたうまい!

好きな味付けでした

メインの団子は

やわっとろ~で美味しかった

みたらしの方は

ちょっとしょっぱさが強かったかなぁ





ここでちょっと

去年末に訪れた店のお話



福島県南地域は

白河系らーめんを筆頭に

あっさり系のらーめんを提供する店で

ほぼ占められていますが

そんな中で

去年オープンした!お店があるので行ってきました

しかしこのお店⁉

まず!

店名を見ると

えっ?

と、なりますよ





DSCF5690-1

らーめん【ゆらゆら?】(棚倉町)



店名の(ゆらゆら)の意味も気になりますが

その後に付く(?)が更に混乱させられます

店の方に聞けてないので

未だ不明のままです



何はともあれ注文をします(食券制)





DSCF5691-1

醤油らーめん(細麺)

らーめんが運ばれてきた時⁉

ん⁉

この香りは!

もしや⁉

と、勝手な妄想が頭をよぎりました

まずスープをいただきます

・・・

おおおぉ~

やはり!

予想通り

節系のらーめんでした
(運ばれてくる段階で分かる位の香りが漂っていました)





PB190519-2

塩らーめん(中太麺)

よくあるあっさり塩味ではなく

こちらもバリバリに節が効いた濃いめの味付けになっております

当然!どちらも美味しいですが

個人的には塩の方が好きですね!

どちらも中太麺と細麺が選べますが

何も言わないと細麺で出てきますよ



あっさり系の激戦地域では

珍しい味(美味しい)のお店なので

頑張ってほしいところです



そして

去年最後に訪れたお店





DSCF5698-1

【ROOTS】(郡山市)

いつもは2人とも別々の物を注文して

味比べをするのですが

初訪問だったので

まずはどんなものかと同じ味の物を注文しました





DSCF5696-1

わんたん麺(こってり)





DSCF5697-1

味玉らーめん(こってり)

味玉とワンタンを半分こにしていただきました

今回はこってりの方を選びましたが

勿論!あっさりバージョンもありますよ

こちらのお店の醤油は

非加熱処理の生揚げ醤油を使用しており

香り高く醤油本来の味わいが楽しめます


醤油以外にも

こだわりをもった

味噌味と塩味もあるので

次回のお楽しみにします





去年からわたくし個人がハマっているものがあり

年末に1度リフレッシュして

リスタートしたのが

こちら





DSCF5695-1

【グリーン ファーム キューブ】





DSCF5693-1

【グリーン ファーム】

こちらは水耕栽培になります

古いものを取り除き

綺麗に清掃して新たに種をまきました

種をまいて数日後に

芽が育ってきたところ



そこから更に数日後がこちら!





DSCF5701-1





DSCF5700-1

イイ感じに育っております

4種類の葉物(主にレタス)を栽培



そして

種をまいてから20日後がこちら!





DSCF5736-1





DSCF5735-1

ここまできたら収穫時期ですね~

外葉から収穫していきます





DSCF5740-1

大サイズのボールいっぱいに収穫出来ました (⌒∇⌒)



水耕栽培は

冬時期も関係なく1年中栽培でき

1度育てば好きな時に好きなだけ収穫出来るのが魅力的です

畑と違い虫がつく事もないし

1度セットしてしまえば(水耕栽培用の液肥は必要)

たま~に水補給する位の手間だけなので楽ちんです

収穫した葉物は水洗いも不要でいただけます






DSCF5738-1

収穫後の様子





DSCF5737-1

内葉を残しておけば数日で育つので

何度も収穫出来ます

サラダの葉物代もうくので家計にもやさしいですよ!





新年を迎えて

初訪問で初ラーしてきたお店がこちら!





DSCF5719-1

【雅宗】(白河市)

去年末にオープンしたばかりのようですね

オープンと言っても

まだ仮オープンのようで

レジも無い状態です

レジの代わりが持ち運べる金庫だった

でも大盛況のようで

行列が出来ておりました

しかも

お昼を少し過ぎた位なのに

自分たちのあとのお客さんを最後に

お店を閉めていましたので
(材料でも無くなったのかな?)

早めに行かないと入れないかもしれません





DSCF5720-1

醤油らーめん(ねぎトッピング)

白河系のあっさりらーめん‼

個人的には上位に入る位の美味しさだと思います





DSCF5721-1

味噌らーめん(ねぎトッピン)にんにく入り

美味しいのですが・・・

ちょっとあっさりし過ぎて物足りないかなぁ(個人的感想です)

あっさりなのが好きな方には良いかも!

味噌らーめんを食べたい時は

浅川町にある

【みそ善】の

黒みそらーめん(濃厚)をいつも食べているので

どうしても、そことの比較になってしまいます





映画【スターウォーズ】が好きなZyunさん

その最新版スターウォーズを観に

那須塩原のビバモール内にあるフォーラム(映画館)へ行きました
(県内の映画館よりこちらの方が近いので)

その帰り道に

ご飯を食べたい!となり

行き当たりばったりでお店を探すため

近場をウロウロしていて

迷い込んだ細い道で見つけたお店に決めました





DSCF5726-1

そば処【倉】

車1台分の狭い道路沿いにあるので

地元の人しか知らないような場所にあります

まさに隠れ家!





DSCF5724-1

海鮮天そば

野菜天・海老天・めごち天

そして本来ならばカニ天なのですが

あいにく蟹が切れているというので

代わりにつけてくれたのが

フグ天でした‼ 

(゚∇゚ ;)エッ!?

凄く豪華なラインナップ~

ボリュームもすごくてコスパもよくて

大満足です





DSCF5723-1

ぶっかけとろろ海老天そば

天ぷらから始まり

薬味の海苔・ネギ・鰹節・わさび

そして月見とろろ‼

色んな味わいを楽しめて美味しいのですが

それらの量が多過ぎて

蕎麦が足りないくらいです⁉

大盛りにすればよかった





ちょっとした用事で

バイクのF3でお世話になっている

キャラメルモータース】さんのところに寄った後

ランチタイムにするべく

しんちゃんさん・くのいちさん】の

オススメのお店に向かいました





DSCF5734-2

キャラメルモータースさんの近くですねぇ





DSCF5727-1

【ミスターポテト】
(茨城県ひたちなか市)



15時位の訪問だったにも関わらず

満席に近い状態でした





DSCF5728-1

シャキシャキサラダを酸味の効いたドレッシングでいただきます





DSCF5730-1

〖オムライスデミグラスソース〗

このソース!

よくある味ではなく独特の味

Zyunさんいわく

「大人の味‼」と申しておりました

いわゆる

めちゃうまです (☆゚∀゚)





DSCF5731-1

〖オムレツ風ナポリタン〗

ナポリタンだけでも美味しいのですが

その下にあるオムレツ風⁉のたまご

この組み合わせは初めてです

しかも

たまごと一緒に食べると

味が変化するので

2度美味し~感じです

夢中になって食べてしまい

食べ終わってから気付いたのですが

テーブル上にあったチーズをかけてみるのを忘れてた

もしかしたら

3度おいし~感じになっていたかもしれないのに~(TДT)





DSCF5732-1

食後の紅茶

これがまた!定番のサイズではなく

大きいカップ!

お腹いっぱいの状態なので

持て余すくらいです(残さずいただきました)



店内にはバイクが飾られているので

バイク好きには心躍るお店ですねぇ





DSCF5733-1

初代モンキー⁉





DSCF5729-1

750 F1⁉

このバイクの

目の前の席に座りたかったのですが

先客がいたので断念しました

とても良い感じのお店でした

勿論!ナビに登録済



実は

注文時にハンバーグ等(肉類)が

材料切れの為できないと言われ

限られた中での注文でした(T_T)

なので

次回はもっと早目に行こうかと思います





    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ