Mamo's Motor Life

カテゴリ: Jimny






MVアグスタに



ストリートで扱いやすいネイキッドモデルがあります



その名は

「ブルターレ」



そのブルターレには



スペシャルバージョンがあり



そちらの名は

【ブルターレ 800 RR】



ストリート向けのブルターレに比べてRRは



ワインディング向けにチューンドされたモデルです





DSCF4803-1

まだ慣らし運転中なので日本仕様のままです





DSCF4811-2

F3(800)のネイキッドバージョンとも言えます





DSCF4805-1

ツインインジェクターで

乾燥重量168㎏

軽やかに走ります






DSCF4804-1

当然ながらポジションは楽ちんです





DSCF4806-2

F3(800)と比べるとかなり扱いやすいエンジン特性になっております

(じゃじゃ馬だとキャラメルモータースさんは言っていたが・・・まだ慣らしだし)

本国仕様にしたら更に良くなりそうな予感がします





DSCF4817-1

ブレーキランプやフレームなどF3と共有する部分もあります





DSCF4813-1

専用デザインの軽量アルミ鋳造ホイール





DSCF4809-1

標準装備のステアリングダンパー





DSCF4816-1

マルゾッキ製フルアジャスタブル倒立フォーク

インナーチューブが黒いです





DSCF4815-1

黒塗りのエンジンに赤いヘッド

ギアチェンジは通常操作以外に

アップとダウン共にクラッチ操作なしで行うことができます!

.。゚+.(・∀・)゚+.゚ す・て・き





DSCF4808-1

フューエルキャップはアグスタのオプション品



DSCF4807-1

サンスターのブレーキローターに変更してあります

しんなり効く感じかな~⁉

まだ山道を走っていないので効果のほどは悪しからず

オイルクーラーはF3の大容量と比べるとかなりコンパクトですね!

カウルが無い分それだけで十分だという事ですね~










〖MVアグスタ〗 F3(800)で



お世話になる事になった



キャラメルモータースさん





DSCF4513-1

キャラメルモータースさん



MVアグスタを始め、とても珍しいメーカーを扱うショップです



勿論、店内にはアグスタが勢揃い





P9172142-1

とても良い眺めで飽きませんね~ (*´∇`*)



アグスタだけでも十分珍しいのですが



更に珍しいバイクもありました





DSCF4511-1

【SWM】 GRAN MILANO 440





DSCF4509-1

クラシカルな雰囲気ですねぇ





DSCF4510-1

モーターサイクルショーで



知らないバイクメーカーだなぁ



と、思っていたバイクを



ここで再び目にするとは思いもよりませんでした





そして





更に、更に珍しいバイクが





こちら‼





P9172130-1

【MOTOMORINI】



ご存知でしょうか?このメーカー!?



わたくしは初めて知りました





P9172135-1

【MOTOMORINI】 GRANPASSO



いや~めずらしいバイクですねぇ~



日本に数台しかないとか・・・





P9172136-1

ただでさえ珍しいのに



このカラーリングは日本に1台だけだそうですよ w(゚o゚)w !





P9172131-1

何というか・・・



愛嬌のあるお顔立ち





P9172129-1

とても独創的なデザイン!



ここにあるのは、このアドベンチャータイプだけですが



違うタイプのバイクもあるようです





〖キャラメルモータース〗

物珍しさ好きな方にはおススメのバイクショップです

わたくしがカタログだけ貰いに初めて訪れた時も

大変快く対応して頂き、とても良い雰囲気のお店です





F3の初回点検



慣らし運転もほぼ終わりに近づいた頃



いよいよ



念願のマフラー交換+フルパワー化をしてもらう為に



キャラメルモータースさんに向かいました





DSCF4503-1

こちらは日本仕様のマフラー



ノーマルでカーボンマフラーとは贅沢で勿体ないですが



ここは非情に徹して交換してしまいます ( ̄‥ ̄)=3 



そんでもって



じゃじゃーん °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°





P9172138-2

F3、本来の姿プラスα



いいですねーー!





P9172139-2

QD製 パワーガン スリップオンシステム(バッフル付き)



静寂なノーマルとは違い



見た目もさることながら



野太く低音が効いた音色にグレードアップしました



え~音 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ



それともう一つ



コンピューターの書き換えでフルパワー化された事により



日本仕様状態で燃料噴射が薄くされていて



超低速走行時(50㎞以下)にエンジンフィーリングが



とてもギクシャクして乗りづらかったのが



まるで嘘のように無くなり



低回転でも普通に走れるようになったのが感激です



事前に説明はありましたが



ここまで変わるとは驚きです

(注意・800ccの場合の変化です
675ccの場合ではあまり変化がないとの事です)





P9172141-2

作業終了後、快適な音色を楽しみつつ帰路へつきました
(o^∇^o)










が、





その途中で





気が付いた





Σ( ̄ロ ̄|||) 
 




新たな問題発生‼ 





つづく 
 

 






ある日





Zyunさんが1人で買い物に出掛けて行きました



それから30分位経った頃だろうか!?



家で留守番をしていた私のところにTELがかかってきた



何だろう?と思いTELにでると



クルマが加速しないと言うではありませんか (゚ロ゚;)エェッ!?



でも



何とか走ると言うので



とにかく帰ってくるように指示 (屮゚Д゚)屮 カモーン




Zyunさんが帰ってくる間に



過去の記憶がよみがえり



もしかして



と、



ある事を、私の頭をよぎっていた



何とか無事に帰宅したクルマの症状を確かめる



んーーー!



やっぱり!そうかなー!?



と、予想はついたが



何にせよ



うちには部品が無いのでクルマ屋さんに預ける事にしました



結果は



予想通り



3気筒のうち



1気筒が無燃焼状態でした



正常にプラグまで電流が流れずに



イグニッションコイルの途中で



シリンダーヘッド付近に電流が漏れている状態でした



過去のクルマでも同じ経験をしており



1ヵ所でもこのような症状がでると



立て続けに他のところも



同じ症状になること知っておりましたが



すぐに使いたい事もあって



クルマ屋さんに



たまたま置いてあった



中古品での応急処置で対応してもらいました



しかし



と、言うか



やはり



と、言うか



1ヵ月ほど経った頃に



加速が鈍くなってきた



これ以上悪化するする前にと



新品のイグニッションコイルをネットで注文




DSCF4066-2

ジムニーJB23-6ワイルドウインド(2006年式)





DSCF4080-1

まずは、インタークーラーを外して



その下に見える黒いイグニッションコイルカバーを外します





DSCF4069-1

イグニッションコイルカバーを取り外す際に



固定ボルト穴にある金属部品を落とさないように気を付けます



これを無くした状態で固定ボルトを締めると



恐らくカバーが割れます





DSCF4070-1

カバーを外した状態





DSCF4072-1

一番手前の丸型のが応急処置で交換した中古品です



イグニッションコイルの



固定ボルト各1本づつを取り外し抜いていきます





でも



DSCF4074-1

一番奥側は上部の配管が邪魔をして取り出せません



ので


配管固定ステーを外してから抜き取ります





DSCF4064-1

NGK製の新品イグニッションコイル





DSCF4075-1

装着後



以前はセルを回すと



キュキュキュキュ、ブウォンとかかっていましたが



交換後は



キュキュ、ブウォンと明らかに効果抜群です





これで今回は一件落着ですが



このトラブルの数ヶ月前には



純正のオイルクーラーからのオイル漏れトラブルがありました
(オイルシール交換のみで済みました!定番トラブルだそうです)



購入後10年も経つので



いよいよ修理費がかさむ時期に突入かな ( ̄▽ ̄;)!!





☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.





余談





DSCF4076-1

過去に



ファンネルとジャバラホースを合体させたものを



エアクリーナー吸込み口にドッキングさせていました
(バイクで言うところのラム圧を狙って!)



効果としては



100Kmからの加速が別次元で



高速道路での走行に重宝しました





でも





DSCF4079-1

最近では高速道路を利用しなくなったのと



雪などで



ファンネルの吸入口が埋まってしまうことがあったので



分離させてあります





何はともあれ



ジムニーには



まだまだ頑張ってもらいます

(^_^)v





eddd626693

バイクの洗車用にと思って買ったサイレンサーキャップ
バイクのマフラー径がデカ過ぎて、
バイクにはイマイチだったが
ジムニーのマフラー(メインパイプ)にはピッタリ合いました


このページのトップヘ