旅三日目にして訪れた神の島【宮島】

厳島神社

豊国神社

表参道商店街

などを見て

次なる目的地に移動します!

でも

宮島には

まだまだ魅力的な所が沢山あり

当初は【弥山】に登り

1200年‼途絶えることなく受け継いできた

〖霊火堂〗の

消えずの火‼を見に行こうかと思っていたり
(往復3時間程かかるらしい)

気になるカフェに寄ったり

宮島の牡蠣を食べたり



やりたい事が山積みでしたが

色んな名所を見て回りたいと言う

2人のワガママを叶えるべく

宮島を離れます



と、その前に

写真を撮り忘れたのですが

フェリー乗り場に向かう途中で販売していた

海老パン

頭からしっぽまでエビを丸ごとフライにした様なのが入ったパン

無茶苦茶美味かったな~ (*´∇`*)

宮島のグルメをもっと満喫したかったな~という思いを胸にしまい込み

移動開始!

まず

フェリーで本州へ戻り

JR山陽本線とバスを乗り継ぎ

他県へ足を延ばします

到着した場所は



山口県【岩国】

そして

ここでのお目当て

「その1」





DSCF5219-1

【錦帯橋】

日本三名橋

伝統的な組木技法が用いられた5連の木造アーチ橋

時代劇に出てくるような橋

かなりの急勾配なので歩くのが疲れる橋です

でも面白い橋でもあります

この橋!

裏側を見るのがオススメです

芸術的な組木法がとても素晴らしい!



橋の奥に見える山の上に



お目当て

「その2」

があるのですが・・・



見えました?



えっ⁉



見えない⁉



よーく



目を凝らして見てもらうと



・・・



って



見えないですよねぇ ( ̄▽ ̄;)



見えない方のために

望遠モードで撮影したのがこちら





DSCF5216-1

あそこを目指します



錦帯橋を渡り


山のふもとまで歩き

そこからはロープウェーで

一気に山頂まで上りつめます



ロープウェーを降りたら

舗装された道もありますが

ここはあえて険しい方の道を選択

危険な道をしばらく歩くと

お目当て「その2」の一部が見え始めました





DSCF5222-1

山の中に突如として現れ始めました





DSCF5223-1

立派な石垣





DSCF5224-1

400年前の石垣だそうですよ



そして



「お目当て2」が見えてきました





DSCF5225-1

【岩国城】





DSCF5226-1

岩国城の特徴は

最上階と四階がそれぞれ下段より張り出した形になっていて

それを

「唐造り」と言い

最上階のみならず

さらにその下段まで唐造りを取り入れている城は

岩国城だけだそうです



山頂にある城だけあって

眺めは抜群です





DSCF5228-1

城下町や錦帯橋を一望できます





史跡を訪ねた後は腹ごしらえ

ということで

ふもとに戻って

ごはん屋さんを探し回っていたら

心惹かれる看板が目に飛び込んできました

w(゚o゚)w 





DSCF5234-1

【長州屋】

瓦?そば・・・?

まぁ

百聞は一見に如かず

とにかく注文
(二人前からの注文になります)





DSCF5236-1

瓦そば

何とも面白いビジュアルですね~

その名の通り

瓦の上にそばが盛られてますねー!

お店オリジナルの汁につけて食します





DSCF5238-1

アっつアっつに熱せられた本物の瓦を使用してます

座った席が

ガラス越しの厨房の前だったので

調理工程を眺められたのですが

そばを盛り付ける直前まで瓦を熱しているので

最後までそばは温かい状態!

更に

瓦に面したところのそばは

かた焼きそばの様に固くなり

その他は柔らかいので

二つの食感が楽しめます!

そばの上にある薬味も

小ねぎ・錦糸卵・海苔・もみじおろし・お肉・レモン

と豊富なラインナップになっておりますので

多様な味わいを楽しめますねぇ♪

山口県の美味しい~ご当地グルメを堪能できました



最後にもう一度

錦帯橋を眺めてから広島に戻ります





DSCF5240-1

今度は岩国城!見えます?

・・・( ̄▽ ̄;)





広島最後の夜に選んだ宴の場所は!





DSCF5253-1

【さかなや道場】

ここには

前日から伺おうと決めていました!

何故なら

お目当てのモノがあるからです
(本日の「お目当て その3」⁉)



早速、お店に入り

店員さんに席まで案内され

その途中で

驚きの光景を目にしました!

その光景を見るまで

わたくし忘れていました

ココが!どこかということを

広島と言えば!

そう‼





DSCF5252-1

カープの本拠地ではありませんか!

Σ(=゚ω゚=;) 驚きました

特別室があるとは・・・





DSCF5251-1

カープ!一色の専用部屋⁉

試合のある日なんかはスゴイんでしょうねぇ





我々は勿論!普通の席です

そして

お目当てのモノは

お店の入り口におりました





DSCF5242-1

元気に泳いでますねー!

これを見れば

あとはご想像の通りですが

その前に

まずは乾杯





DSCF5243-1

エクストラコールド





DSCF5244-1

瀬戸内海野菜をつかった牛サーロインステーキ陶板

柔らかくて旨い!



そして

先ほどのイカとご対面





DSCF5246-1

活泳ぎイカ姿造り

ん~~贅沢ですねぇ!

これ以上の鮮度の良さはありませんね‼

当然ながらまだ生きておりますので

足の吸盤を触ると離してくれません (≧ヘ≦) 

美味しい♪刺身を頂いたら

足とミミの部分は天ぷらにしてもらいました





DSCF5250-1

イカの天ぷら

これまた柔らかくて美味し~♪





DSCF5247-1

活〆瀬戸内レモン鯛の刺身

レモン鯛?

と言うのでレモン漬けか何かで

レモンの味がするのかと思ったら

そうではなく養殖鯛の餌の一部にレモンが使用されているようです

とても脂がのってて美味かったなぁ





DSCF5249-1

安芸津ジャガイモのじゃがバターカキ塩辛のせ

じゃがバターに塩辛のせとあったので

珍しいなぁと思い頼みましたが

その様な味がしませんでした

のせ忘れたのかな?

まぁ

普通においしいじゃがバターとカキでした



何はともあれ

広島最後の夜も楽しく過ごして眠りにつきましたとさ





広島に三日間滞在中

所どころで目に飛び込んできたのが

レモンの○○

というレモンと何かを掛け合わせた商品が多く見受けられました

という事は!

レモンは広島の特産物の1つなのかな⁉

と思い

数ある商品の中から土産に選んだ物があります





DSCF5649-1

レモンのお酒

まだ飲んでおりませ~ん

後でのお楽しみ (^^♪