可愛いウサギだらけの島

【うさぎ島(大久野島)】で

癒されまくったあとに向かう場所は

今回の旅のスケジュールの中で

特に‼

わたくしが行きたいと思った所です

国道185号線をレンタカーで

瀬戸内海を望みながら

広島市方面へひた走ります

目的地までの間

気になるものが

この国道沿いには

とにかく多い!

寄りたくなるほど多い



何が?って



それは



牡蠣小屋!(販売店)

本場ということもあるのでしょうが

いたるところで目にしました

時間に余裕が無かったので

誘惑に惑わされずに

運転に集中して

目的地に向かいます



牡蠣を食べたい誘惑に打ち勝ち(TДT)

たどり着いた場所は



【呉】です

呉とは

軍港として栄えた旧海軍ゆかりの港町です

ここには

2箇所!寄りたい所があります

でも、その前に

Zyunさんが

わたくしが喜ぶのでは!と

調べてくれていた所にまず向かいます


Zyunさんの案内のもと

たどり着いた所は





DSCF4945-1

艦船めぐり

呉湾内を約30分ほどクルージングできるツアーです





DSCF4998-1

こちらの船に乗り込みます





DSCF4996-1


海上自衛隊自衛官OBの方が解説しながら巡ります





DSCF4995-1

こんな感じに屋上オープンデッキになっております

お客さんが全員乗船したところで

いざ出港!


まず初めに見えてきたのは

造船中の船





DSCF4989-1

でかい!





DSCF4990-1

デカい!





DSCF4991-1

めちゃデカい~‼
(写真じゃこの大きさは伝わらないだろうな~)





DSCF4988-1

モンスター級のデカいクレーンもずらり



そして



次に見えてきたのは





DSCF4957-1

現役の潜水艦

初めて実物を見ました

しかも給油中‼

更にさらに





DSCF4959-1

w(゚o゚)w オオー!

4隻もいっぺんに見られるなんて~!超~貴重
(左側に3隻、堤防挟んで右側に1隻)

感動もんです



勿論!

潜水艦だけではなく

戦艦もたくさん停泊中でしたよ





DSCF4956-1





DSCF4963-1





DSCF4954-1





DSCF4965-1





DSCF4984-1





DSCF4980-1





DSCF4981-1

後ろ姿だけでも多種多様





DSCF4978-1





DSCF4970-1





DSCF4972-1





DSCF4971-1

番号113の船も大きいのですが

その後方の船‼

桁違いにデカい
(写真に収まらない)

船上にはヘリコプターが

空母的な感じの戦艦のようです





DSCF4969-1

色んな戦艦をこんなに間近で見れるとは思わなかった

Zyunさんありがとう





DSCF4977-1

戦艦・戦車・戦闘機など

見るのは好きですが(詳しくはないですよ)

その性能を発揮するような事態(戦争等)での活躍が無いように願います





朝からの移動続きで

この日はまだ

まともな食事をとっていませんでしたが

ようやくここで

遅めのランチタイム!(^^)!

またまたZyunさんが調べてくれた所へ移動します

お店が2Fにあるので階段を上がると





DSCF5001-1

迫力の3連機関砲



そしてお目当てのお店へ





DSCF5003-1

【呉ハイカラ食堂】





DSCF5004-1

海自 潜水艦カレー

甘うま辛!ほんのり酸味で美味しかった

潜水艦の中では

曜日の感覚がなくなるので

毎週金曜日はカレーが出るそうです





DSCF5006-1

戦艦大和のオムライス

ソースをからめてウマウマです



お腹が満たされたところで

移動開始!





DSCF5010-1

【海上自衛隊呉史料館】



掃海艇の活動を紹介している施設

掃海とは機雷の除去を行い海上交通の安全を確保することのようです

そこで使用されている色々な掃海用具が展示されていました


その中でも変わった物が2つ





DSCF5014-1

イカついものから





DSCF5015-1

かわいいものまで様々





そしていよいよ本命の場所1つ目





DSCF5011-1

【てつのくじら館】





ここのメインは





DSCF4942-1

潜水艦【あきしお】

周りの人や車等から

その大きさが分かって頂けると思います





DSCF4941-1

ん~~!デカい





DSCF4940-1

迫力満点





DSCF5009-1

実際に使用されていた潜水艦



圧巻の大きさの潜水艦を見上げられるだけではなく


なんと‼


なんとですよ!




内部を見学するが出来るのです (*゚∀゚)



それでは!

潜水艦の中へ参りましょう





DSCF5019-1

メイン通路





DSCF5029-1





DSCF5026-1

娯楽室





DSCF5023-1

隊員達のベット

絶対に窮屈でしょう (; ̄Д ̄)





DSCF5028-1

士官の部屋

これならくつろげそう





DSCF5033-1





DSCF5035-1

潜望鏡

実際にのぞいて見渡せます

とても鮮明に見えましたよ!





DSCF5039-1

操縦席

座ることが出来ます



照明が変わるとこんな感じになります





DSCF5040-1

夜間に潜望鏡をのぞく時に目を慣らす為だとか



貴重な体験が出来ました



外にはこんな小さな潜水艦もありました





DSCF5041-1

しんかい



そして最後に大本命の所へ





DSCF5042-1

【大和ミュージアム】



ネームでお分かりでしょうが



ここに鎮座しているモノを見てみたかったのです‼





DSCF5046-1

10分の1スケール【大和】

夕暮れどきのため

光加減が悪く写りが良くないのはご了承ください



どのくらい大きいかは

周りにいる人達との比較で推測してみてくださいね!

今回のブログで〔デカい〕と言う言葉を多用し過ぎなので

ここではあえて控えさせていただきます(言いたいけど)





DSCF5051-1





DSCF5047-1





DSCF5054-1

色々な角度から観察が出来ます





隣のエリアには



実物の・・・





DSCF5058-1

【零式艦上戦闘機】

w(゚o゚)w オオー!

本物のゼロ戦!





DSCF5057-1

零戦の後ろ姿を眺めながら

スロープを上がって行くと



再び・・・





DSCF5066-1

ヤマト

大和を見下ろすように徐々に上がっています





DSCF5071-1

カッコイイー





DSCF5072-1

大和を見下ろせるということは・・・



勿論





DSCF5067-1

再び零戦





DSCF5070-1

真上からの零戦

本物を!この角度から見れるとは

.。゚+.(・∀・)゚+.゚





いや~~~見たみた~



イイものを見たあとは



JR広島駅ビルへ戻り

前日に続き

ご当地もの第二弾!





DSCF5075-1

【いっちゃん】

広島お好み焼き店



旅の初日(日曜日)に

一度、駅ビル内を散策したのですが

いやーー凄い人だかり!

駅ビル内に沢山のお好み焼き店があるのですが

どの店も大行列でした

なので

二日目(月曜日)の平日ならばと思いましたが

それでも行列が出来ているお店がありました

そんな中

並ぶのが嫌いなのと

タイミングよく座れるとのことで

こちらのお店にしました





DSCF5073-1

スペシャルそば(うどんも選べます)

お好み焼きと言えば

具が混ざった分厚い生地のモノしか食べたことがないので

まず素直に感想を言うと

違和感をおぼえました

広島お好み焼きは

薄い生地二枚の間に(特に、ここに違和感)

たっぷりのキャベツと

そばと

もろもろの具が挟まっているのですね~

美味しいです

キャベツの甘さが良く分かります





DSCF5074-1

ねぎかけそば

広島お好み焼き美味しいです



でも・・・



普段食べているのとのギャップがあり過ぎて

違う料理みたい

すみません個人的な意見です m(__)m



お腹いっぱいになったのですが



何か物足りない2人が

フラフラ~と吸い込まれてしまった所が





DSCF5255-1

【波平キッチン】



写真を撮り忘れましたが

これまた珍しい

アサヒの

エクストラコールドの生ビールが頂けるお店でした

迷わず注文して乾杯



お腹いっぱいなので

料理は2品だけの注文





DSCF5077-1

サヨリ梅しそ揚げ

ほくほくしてサクサクで

美味しかったな~





DSCF5076-1

甘海老と鳥貝(真ん中奥)

鮮度抜群の甘エビ!旨い

鳥貝!すごい肉厚で超~美味し~

お口の中が幸せ~





これで





2日目の夜も満面の笑みで寝れました (☆゚∀゚)





つ・づ・く